ICYSは若手研究者が独自のアイディアで研究できる最高の環境とサポートを提供します

若手国際研究センター(ICYS)の大きな特徴は、若手研究者がICYS研究員(ICYSリサーチフェロー)としてNIMSの優れた研究環境のもと、独自の発想で立案した研究に独立して取り組むことができる点です。

任期は当初3年。その後評価により1年毎更新。最長5年。(NIMS内からの着任の場合、NIMSでの職歴により異なります)年間200万円の研究費が支給される他、アシスタントによる事務支援も充実しており、研究に集中する事ができます。さらに経験豊かな研究者がメンターとして研究の方向性等についてのアドバイスをします。また、NIMS定年制研究員応募に際して優遇措置があり、およそ5割が採用されています。

ICYS研究員の公募は8~9月と2~3月の年2回行われます。


現在募集中の情報

2024.04.22
現在、募集中の情報はありません。

お問い合わせ先

ICYSリクルートメントデスク
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
E-Mail: icys-recruit=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)