ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2008年 > 韓国窯業技術院 (KICET) と姉妹機関協定を調印

韓国窯業技術院 (KICET) と姉妹機関協定を調印

平成20年4月21日、NIMSは国際連携をより一層拡充するため、韓国窯業技術院 (KICET) との姉妹機関の協定締結の調印式を、帝国ホテルにて行いました。

「調印式の写真 : 左から、岸NIMS理事長、李 允鎬 韓国知識経済部長官、呉 有根 KICET所長」の画像

調印式の写真 : 左から、岸NIMS理事長、李 允鎬 韓国知識経済部長官、呉 有根 KICET所長



KICETは1910年に設置された分析・試験センターのセラミックス工学部門が前進で、2000年にはセラミックス産業の技術競争力を高めることを目的に、韓国産業技術評価院のもと韓国窯業技術院として再編され、韓国のセラミックス研究をリードしてきました。これまでNIMSとは学会を通じて、セラミックスのデータベース構築に関わる協力関係を築いてきましたが、今回の姉妹研究機関協定締結により、さらに強力な連携を図ってまいります。