※受賞者の所属・役職は受賞当時のものです。

2022.04.20

文部科学省【文部科学大臣表彰 科学技術賞 理解増進部門】

「多機関連携によるオンラインを活用した科学技術の理解増進」の業績が、広く国民の科学技術に関する関心及び理解の増進等に寄与し、科学技術に関する知識の普及啓発等に寄与したと認められ、受賞した。

長谷部 喜八 (経営企画部門 / 広報室 NIMS特別専門職)


2022.04.20

文部科学省【文部科学大臣表彰 科学技術賞 理解増進部門】

「多機関連携によるオンラインを活用した科学技術の理解増進」の業績が、広く国民の科学技術に関する関心及び理解の増進等に寄与し、科学技術に関する知識の普及啓発等に寄与したと認められ、受賞した。

中道 康文 (統合型材料開発・情報基盤部門 / 材料データプラットフォームセンター / 出版チーム 主任エンジニア)


2022.04.20

文部科学省【文部科学大臣表彰 若手科学者賞】

「分極場工学による窒化物半導体物性制御に関する研究」の研究が、高度な研究開発能力を示す顕著な業績であると認められ、受賞した。

桑 立雯 (国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 独立研究者)


2022.04.20

文部科学省【文部科学大臣表彰 若手科学者賞】

「マグネシウム金属電池の動作実証と機能材料開拓に関する研究」の研究が、高度な研究開発能力を示す顕著な業績であると認められ、受賞した。

万代 俊彦 (エネルギー・環境材料研究拠点 / 二次電池材料グループ 主任研究員)


2022.04.20

文部科学省【文部科学大臣表彰 若手科学者賞】

「モデル電極を用いた多元電荷移動型エネルギー変換機構の研究」の研究が、高度な研究開発能力を示す顕著な業績であると認められ、受賞した。

坂牛 健 (エネルギー・環境材料研究拠点 / ナノ界面エネルギー変換グループ 主幹研究員)


2022.04.19

Acta Journals【Outstanding Reviewer Award for Acta Materialia and Scripta Materialia in reviewing in 2021】

学術雑誌ACTA MATERIALIA、およびSCRIPTA MATERIALIAの編集活動において、査読者としての優れた功績が認められ受賞した。

木村勇次 (構造材料研究拠点設計・創造分野 塑性加工プロセスグループ 主席研究員)


2022.03.26

公益社団法人 計測自動制御学会【優秀学生賞】

人格学業ともに優秀であると認められ受賞した。

田畑 千尋 (構造材料研究拠点/設計・創造分野/超耐熱材料グループ NIMSジュニア研究員)


2022.03.22

一般社団法人 日本機械学会【標準事業 国際功績賞】

高温破壊試験法の標準化、および標準事業の推進と発展への貢献が認められ、受賞した。

田淵正明 (構造材料研究拠点 上席研究員)


2022.03.22

公益社団法人 応用物理学会【講演奨励賞】

第82回応用物理学会秋季学術講演会において「h-BNヘテロ構造を用いたノーマリーオフ型高移動度ダイヤモンドトランジスタ」の発表が優れていると認められ受賞した。

笹間 陽介 (国際ナノアーキテクトニクス研究拠点/ナノシステム分野/表面量子相物質グループ NIMSポスドク研究員)


2022.03.22

公益社団法人 応用物理学会【第20回 APEX/JJAP編集貢献賞】

英文論文誌APEX/JJAP出版のために、大きな貢献をしたことが認められ受賞した。

高野 義彦 (国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 MANA主任研究者)


2022.03.19

一般社団法人 日本物理学会【第16回日本物理学会若手奨励賞】

「新しいディラック系の探索と解析に関する理論的研究」が優れていると認められ受賞した。

苅宿俊風 (国際ナノアーキテクトニクス研究拠点/ナノシステム分野/ナノシステム物性理論グループ 主任研究員)


2022.03.17

一般社団法人 日本物理学会【第27回日本物理学会論文賞】

「Three-Dimensional Dirac Electrons at the Fermi Energy in Cubic Inverse Perovskites: Ca3PbO and its Family」の論文が、優れていると認められ受賞した。

苅宿俊風 (国際ナノアーキテクトニクス研究拠点/ナノシステム分野/ナノシステム物性理論グループ 主任研究員)


2022.03.15

一般社団法人 日本鉄鋼協会【学術貢献賞 (浅田賞) 】

「高疲労寿命鉄基合金の開発と制振ダンパーへの応用」の業績が、鉄鋼業の進歩発展に顕著な貢献をしたものと認められ、受賞した。

澤口 孝宏 (構造材料研究拠点設計・創造分野振動制御材料グループ グループリーダー)


2022.03.15

一般社団法人 日本鉄鋼協会【学術功績賞】

「鉄鋼材料における相変態の基礎と組織制御」の業績が、鉄鋼に関する学術、技術の研究に顕著な功績のあったものと認められ、受賞した。

大塚 秀幸 (エネルギー・環境材料研究拠点液体水素材料研究センター NIMS特別研究員)


2022.03.15

公益社団法人 日本化学会【BCSJ賞】

「Facile Synthesis of 1,7-Phenanthroline Derivatives and Evaluation of Their Properties as Hole-Blocking Materials in Organic Light-Emitting Diodes」の論文が優れていると認められ、受賞した。

安田 剛 (機能性材料研究拠点/ポリマー・バイオ分野/分子機能化学グループ 主幹研究員)


2022.03.15

一般社団法人日本鉄鋼協会【学術貢献賞 (三島賞) 】

「耐熱鋼の長時間クリープと組織」の業績が熱処理の分野において、顕著な貢献をしたと認められ受賞した。

澤田 浩太 (構造材料研究拠点/構造材料試験プラットフォーム プラットフォーム長)


2022.03.15

公益社団法人 日本金属学会【第72回金属組織写真賞 奨励賞】

「同一視野3DAP/STEM解析によるp型GaN中の転位ループへのMg偏析の観察」が、金属及びその関連材料に関する学術上、技術上優秀なものと認められ受賞した。

埋橋 淳 (磁性・スピントロニクス材料研究拠点 主任エンジニア)


2022.03.09

一般社団法人 表面技術協会【学術奨励講演賞】

講演題目「サブミクロンギャップを有するガルバニアレーを用いた微小水分の定量」に対し優秀な成果を認められ、受賞した。

寺田 英史 (機能性材料研究拠点/電気・電子機能分野/電気化学センサグループ NIMSジュニア研究員)


2022.03.01

一般社団法人 減災サステナブル技術協会【防災・減災×サステナブル大賞、防災・減災×SDGs賞、アカデミ—&ジュニアアカデミー部門 ジャパン賞】

「モアレ縞解析」に基づくき裂幅計測およびモニタリング法の開発が、防災・減災においてより安全・安心な真のサステナブル社会の実現に向けた取り組みに、功績を残したと評価され受賞した。

岸本 哲 (構造材料研究拠点/運営室 室長)