※受賞者の所属・役職は受賞当時のものです。

2024.06.07

公益社団法人日本セラミックス協会【日本セラミックス大賞】

多年にわたり右について取り組みセラミックス分野において独創性のある画期的な業績を挙げられたことが認められた

渡邊賢司 (電子・光機能材料研究センター 特命研究員)


2024.06.06

公益社団法人高分子学会【高分子研究奨励賞】

公益社団法人高分子学会から優れた研究業績ならびに学会活動が認められた

松本 道生 (ナノアーキテクトニクス材料研究センターナノ材料分野フロンティア分子グループ 研究員)


2024.05.27

一般社団法人 日本熱処理技術協会【2023年度日本熱処理技術協会賞・学術功績賞(林賞)】

熱処理に関する学術の発展に貢献し、その功績は誠に大なるものであることが認められた

木村勇次 (構造材料研究センター材料創製分野異方性材料グループ 主席研究員)


2024.05.26 - 2024.05.31

Organizing Committee of WBC 2024【Best Poster Presentation Award】

"Selective inhibition of tumour cell growth on cerium oxide nanoparticle layers"のポスター発表が優秀な発表と認められた

長沼 環 (高分子・バイオ材料研究センターバイオ材料分野スマートポリマーグループ 主任研究員)


2024.05.24

公益社団法人 低温工学・超電導学会【解説論文賞】

論文「第3元素添加Nb3Sn線材のSn拡散と微細組織」は極めて優秀であり低温工学・超電導工学の学術の進歩に寄与させること大なるを認められた

伴野 信哉 (エネルギー・環境材料研究センター水素材料分野先進超伝導線材グループ 主幹研究員)


2024.05.23

一般社団法人HPCIコンソーシアム【第2回HPCIソフトウェア賞 開発部門賞 最優秀賞】

「ALAMODE」は第2回HPCIソフトウェア賞選定委員会において最優秀賞に選出された

只野 央将 (磁性・スピントロニクス材料研究センター磁性理論グループ グループリーダー)


2024.05.23

一般社団法人HPCIコンソーシアム【HPCIソフトウェア賞開発部門賞 優秀賞】

中野氏の「TurboRVB及びTurboGenius」は第2回HPCIソフトウェア賞選定委員会において優秀賞に選出された

中野 晃佑 (マテリアル基盤研究センター 独立研究者)


2024.05.23

公益社団法人自動車技術会【2023年秋季大会 優秀講演発表賞】

2023年秋季大会において優れた講演発表をおこない優秀講演発表賞に値するものと認められた

井上 忠信 (構造材料研究センター材料創製分野異方性材料グループ グループリーダー)


2024.05.21

一般社団法人粉体粉末冶金協会【研究功績賞】

粉体・粉末冶金に関する科学技術の研究に多大な功績があったものと認められた

若井 史博 (構造材料研究センター材料創製分野セラミックス基複合材料グループ NIMS特別研究員)


2024.05.21

一般社団法人ニューダイヤモンドフォーラム【優秀講演賞 第37回ダイヤモンドシンポジウム】

独創的かつ学術的意義の高い研究成果と共に聴衆を魅了する優れた口頭発表を行い、その内容が学会の発展に寄与することが大きい事が認められた

松本 凌 (ナノアーキテクトニクス材料研究センター量子材料分野フロンティア超伝導材料グループ 研究員)


2024.05.18

公益財団法人船井情報科学振興財団【船井研究奨励賞 受賞】

2023年度船井研究奨励賞選考の結果わが国の科学技術の発展に顕著な功績であることを認められた

岩崎悠真 (マテリアル基盤研究センター材料設計分野データ駆動型材料設計グループ 主任研究員)


2024.03.22

応用物理学会【第55回(2023年秋季)応用物理学会講演奨励賞】

「磁化ベクトル制御を利用するイオンゲーティングリザバー」が応用物理学の発展に貢献しうる優秀な講演有論文と認められたため。

並木 航 (ナノアーキテクトニクス材料研究センター 量子材料分野 イオニクスデバイスグループ NIMSポスドク研究員)


2024.03.13

一般社団法人日本鉄鋼協会【澤村論文賞】

「Origin of Serrated Markings on the Hydrogen Related Quasi-cleavage Fracture in Low-carbon Steel with Ferrite Microstructure」が「ISIJ lnternational」第62巻に掲載された論文中最も有益な論文であることを認められた

岡田 和歩 (構造材料研究センター材料評価分野鉄鋼材料グループ 研究員)


2024.03.13

一般社団法人日本鉄鋼協会【学術貢献賞 (浅田賞) 】

チタン合金の加工熱処理による金属組織制御の業績が鉄鋼業の進歩発展に顕著な貢献をしたものと認められた。

江村聡 (構造材料研究センター材料創製分野加工熱処理プロセスグループ 主幹研究員)


2024.03.13

一般社団法人日本鉄鋼協会【学術記念賞 (白石記念賞〉】

金属三次元積層造形プロセスの予測技術開発の成果が鉄鋼業の周辺及び境界領域における進歩発達に多大な貢献をしたものと認められた。

渡邊誠 (構造材料研究センター 副センター長)


2024.03.13

一般社団法人日本鉄鋼協会【学術功績賞】

マルテンサイト変態をはじめとする相変態や強加工を利用して構造材料から機能材料までの様々な合金の組織制御に関して,独自の視点から卓越した研究成果を挙げており,学術功績賞に値すると認められた。

土谷 浩一 (若手国際研究センター センター長)


2024.03.13

一般社団法人日本鉄鋼協会 【学術記念賞 (西山記念賞) 】

「鋳造、溶接時の凝固現象に関する研究」において、鉄鋼に関する学術、技術の研究に多大な功績があったものと認められた。

柳樂 知也 (構造材料研究センター 材料評価分野 溶接・接合技術グループ グループリーダー)


2024.03.06

一般社団法人 表面技術協会【第149回講演大会 学術奨励講演賞】

「不活性ガスウルトラファインバブルによる炭素鋼の腐食抑制」に対し優秀な成果を認められた

矢野 みり (構造材料研究センター材料評価分野腐食研究グループ NIMSジュニア研究員 受賞者)
堤 祐介 (構造材料研究センター材料評価分野腐食研究グループ グループリーダー 共同研究者)
片山 英樹 (構造材料研究センター 副センター長 共同研究者)


2024.02.20

MRM2023/IUMRS-ICA2023 【MRM Poster Award 2023, Silver Award】

表題「High Speed Continuous Wave Laser Annealing: Non-equilibrium growth of Highly Strained Germanium-Based Materials」の発表が評価された。

松村 亮 (ナノアーキテクトニクス材料研究センター 量子材料分野 半導体ナノ構造物質グループ 主任研究員)


2024.01.29

48th International Conference and Expo on Advanced Ceramics and Composites (ICACC2024), American Ceramic Society 【ECD Bridge Building Award】

48th International Conference and Expo on Advanced Ceramics and Composites (ICACC2024), American Ceramic Societyにて、ECD Bridge Building Awardを受賞し、これにかかる基調講演を行った。

島村 清史 (電子・光機能材料研究センター 副センター長)


2024.01.08

The Japan Chapter of The American Ceramic Society 【Best Presentation Award】

発表題目「Crystal growth & scintillation of CaNb₂O₆ and Ca₂Nb₂O₇ single crystals」の発表が優れた発表であると認められた。

ZHOU Yueshen (電子・光機能材料研究センター光学材料分野光学単結晶グループ NIMSジュニア研究員)
(共同受賞者) 原 東升 (電子・光機能材料研究センター 光学材料分野光学単結晶グループ 研究員)
(共同受賞者) 島村 清史 (電子・光機能材料研究センター 副センター長)