米国エイムズ国立研究所 (Ames National Laboratory) との機関間MOUを締結

2024.05.23


2024年5月16日、NIMSは米国エイムズ国立研究所 (Ames National Laboratory, USA)との研究連携に係る機関間協力覚書 (機関間MOU) に署名をしました。今回の機関間MOU締結により、より一層活発な研究連携の進展が期待されます。

エイムズ国立研究所は、アメリカ合衆国アイオワ州エイムズのアイオワ州立大学キャンパス内に位置する、アメリカ合衆国エネルギー省傘下の国内トップレベルの国立研究機関です。特に新材料、エネルギー、スパコン、環境問題など、国内問題に関する研究を行っています。

2013年には国内のレアアースやクリティカルマテリアル不足解消を目的とするCritical Materials Innovation Hub (CMI) が設立、2023年12月にはCMIディレクターThomas Lograsso氏とそのご一行がNIMSを来訪しワークショップを開催するなど、NIMSと交流を深めてきました。

「キャンパス外観」の画像

キャンパス外観


「建物外観」の画像

建物外観



お問い合わせ先

国際・広報部門 学術連携室

TEL. 029-859-2477
E-Mail: academic-collaboration=nims.go.jp
([ = ] を [ @ ] にしてください)

似たキーワードを含む ニュース

2024.06.13
米国アルゴンヌ国立研究所 (Argonne National Laboratory) との機関間MOUを締結 (学術連携室,機関間協力覚書,機関間MOU,研究連携,交流)
2024.06.12
株式会社AIST Solutionsとの研究成果活用促進に向けた協定を締結 (Ames National Laboratory,機関間協力覚書,機関間MOU,研究連携,交流)