Day 2
10/30
[水]

NIMS Award 授賞式・学術シンポジウム

AI+DATA発!材料イノベーション

開催時間
10:00~18:00(受付9:30~)
会場
東京国際フォーラム ホールB5
使用言語
日本語・英語(同時通訳あり)

長年にわたり試行錯誤に依ってきた材料開発において、近年では人工知能(AI)技術を使い、膨大な研究データから目的にあった性能を持つ材料の構造や製法を予測する「マテリアルズ・インフォマティクス」(MI)が世界を席巻しています。これまでの予測を超えた、成果が次々に報告され、スピード感を増すMIによる具体的な新材料開発。従来のシミュレーション技術とは本質的に異なる、データ駆動材料研究のカギとは何か。

激しい競争にある計算データインフラの構築とともに、AI技術やビッグデータ解析における質の高い材料データベースの存在が欠かせません。大量の研究データを取り込む機械学習の精度においては、基盤となるデータの質と量が勝敗の分かれ目です。

本年のNIMS Award授賞式および学術シンポジウムでは、データ駆動型の材料設計とデータベース開発において世界的に顕著な業績あげた研究者へNIMS Awardを授与します。 また第一線の研究者による講演を通して、AIとデータを活用した材料研究の最先端と将来展望を俯瞰していただけるものと存じます。

講演は専門外の研究者・エンジニア・理工系学生にご理解いただけるように依頼しており、全ての講演に日英の同時通訳を行います。幅広い研究分野の皆様のご参加を歓迎いたします。

主なプログラム

2007年より、世界の材料研究を牽引するトップ研究者に授与してきたNIMS Award。本年は「基礎・基盤技術」より、特に物質・材料研究においてデータ科学を活用する新たな領域を切り拓いた実践的研究またはその基盤となった研究について顕彰し、受賞者による記念講演を行います。

NIMS Award 2019受賞者

Gerbrand Ceder
Professor, UC Berkeley, USA

「第一原理計算に基づくデータ駆動型材料研究の先駆け」

NIMS Award受賞記念講演

"Modeling and data-driven synthesis modeling"

Pierre Villars
Director and Owner, Material Phases Data System, Switzerland

「無機材料データベースPauling Fileの開発」

NIMS Award受賞記念講演

"The Importance of the Periodic (Mendeleev) Number in Crystal Structure Prediction - a Data-Centric Approach using the PAULING FILE"

関連情報

Alan Aspuru Guzik

Professor, Department of Chemistry, Department of Computer Science, University of Toronto, Canada

Brian E Hayden

Professor, Chemistry, University of Southampton, UK

Surya Kalidindi

Professor, The George W. Woodruff School of Mechanical Engineering, Georgia Institute of Technology, USA

Yaroslava Yingling

Professor, Department of Materials Science and Engineering, North Carolina State University, USA

津田 宏治

東京大学大学院 新領域創成科学研究科 教授

今年のテーマは「AI+DATA発!材料イノベーション」

受賞対象領域の研究に携わる若手研究者を中心に、機関の枠を超えて、活発なポスターセッションを行います。優秀なポスター発表には本年度NIMS Award受賞者からポスター賞が贈呈されます。

ポスター発表をご希望の方は下記をご覧ください。

ポスター発表者募集中!

テーマ: AI+DATA発!材料イノベーション

ポスター発表をご希望の方は、下記の要領に従ってアブストラクトをお送りください。

  • 原稿の言語:英語
  • 発表カテゴリー:
    1. Data-driven researches in Functional Materials
    2. Data-driven researches in Structural Materials
    3. Materials Data Infrastructure including Measurements
  • 書式:テンプレートをダウンロードする
  • 提出方法:abstract@ml.nims.go.jpへメールにて送信
  • ※必ず↑をクリックしてメールを立ち上げてください。
    以下の必要情報が記載されたメールのテンプレートが開きます。
  • 提出期限:2019年9月13日(金)