令和3年度「世界で活躍できる研究者戦略育成事業」に共同実施機関として採択

NIMSは、文部科学省 令和3年度「世界で活躍できる研究者戦略育成事業」において、筑波大学を代表機関とした「大学×国研×企業連携によるトップランナー育成プログラム」の共同実施機関の一つとして採択されました。

本事業は、研究成果が世界で評価され、海外からも研究資金を得られるような、世界水準の研究・マネジメント能力を身に付けた研究者の戦略的育成を目指し、研究室単位ではなく組織的な研究者育成システムを構築することを目的としています。

NIMSはこれまで、世界中の優秀な若手研究者が集まるInternational Center for Young Scientists (ICYS) や、国内の様々な地域の優秀な研究人材を結集させ、「知のネットワーク」形成を目的としたNIMS連携拠点推進制度等により、若手研究人材の育成に取り組んできました。大学×国研×企業との連携による本プログラムを通じて、NIMSの国際的な研究環境やネットワークを活用し、次世代の材料研究をリードしていく研究人材の育成に一層貢献していきます。