ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2008年 > 中国・南京大学と国際連携大学院協定を締結

中国・南京大学と国際連携大学院協定を締結

平成20年11月7日、中国南京大学から陳駿学長ら4名の代表団が来訪し、NIMSと南京大学の間に国際連携大学院協定が調印されました。

「写真1: 調印式に臨む陳 駿 学長(右)と岸 輝雄 理事長」の画像

写真1: 調印式に臨む陳 駿 学長(右)と岸 輝雄 理事長


「写真2: NIMSナノテクノロジー拠点の見学」の画像

写真2: NIMSナノテクノロジー拠点の見学



この協定はNIMSへの学部卒学生の受け入れを目的とし、毎年、若干名の学生がNIMSに派遣されます。また、代表団は千現地区のNIMSナノテクノロジー拠点や並木地区の国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(MANA)などを見学されました。