ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2008年 > EPSRC会長のデビッド・デルピ教授がNIMSを訪問

EPSRC会長のデビッド・デルピ教授がNIMSを訪問

平成20年5月23日、英国工学・物理科学研究会議 (EPSRC) 会長のデビッド・デルピ教授がNIMSを訪問しました。

「写真左から、デルピ教授、ジョンソン一等書記官、馬越理事」の画像

写真左から、デルピ教授、ジョンソン一等書記官、馬越理事



平成20年5月23日、英国工学・物理科学研究会議 (EPSRC) の会長デビッド・デルピ教授が、駐日英国大使館のポール・ジョンソン一等書記官を伴いNIMSを訪問し、馬越理事、潮田フェロー、北川特別顧問、長井領域コーディネータ、西村 燃料電池材料センター長らと懇談しました。研究とその支援の動向、大型インフラの建設などの状況について意見交換を行った後、3Dナノ集積ラインとロールスロイス航空宇宙材料センターなどを見学しました。


関連写真

超耐熱材料センターの川岸 京子 主任研究員と握手をするデルピ教授。奥は原田 広史 超耐熱材料センター長