優れた大学院生を対象とした賃金支給による支援制度

2022.01.28 更新

物質・材料科学分野の研究者を目指す大学院生を「NIMSジュニア研究員」として採用し、NIMSでの研究業務への貢献に対して賃金を支給しています。

原則として、学生の学業に対しての支給はありませんが、大学院生の場合、学位取得のための研究課題とNIMSの研究業務に整合性があります。そのため、NIMSジュニア研究員は、NIMSでの活動によって支給条件を満たすことが可能となり、経済的な心配なく研究に専念できます。

お問い合わせ先

グローバル中核部門 グローバル連携室 大学院係
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
FAX. 029-859-2799
E-Mail: nims-graduate=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)