共同研究への取り組み

2019.05.30 更新

NIMSとの共同研究を進めるには、事前に各種手続きと契約の締結が必要です。

共同研究を始めるにあたって

NIMSとの共同研究を進めるには、事前に各種手続きと契約の締結が必要です。

手続きの大まかな流れ

1. 事前調整
NIMSの研究担当者と以下の事項について事前調整を行っていただきます。

  • 研究課題
  • 研究目的
  • 研究内容
  • 実施期間 等
2. 契約締結
企業連携室が、共同研究実施に関する規程に基づき共同研究契約書を作成し、調整を行った後に契約を締結します。

共同研究契約におけるNIMSの知的財産ポリシー

  • 企業は共有特許を非独占的に無償で自己実施できる
  • NIMSは共有特許の第三者へのライセンス活動を行うことができる
  • 共有特許の経費は企業とNIMSが等分に負担


共同研究に関するお問い合わせ先

企業向け特設ホームページより「お問合せ」ページからご連絡をお願い致します。