ホーム > NIMSについて > 事業所・拠点 > 入構手続き案内

つくば3地区 (千現・並木・桜) の入構手続きについて

2019.06.01 更新

NIMSに来訪される全ての方に、入構手続きをお願いしております。
受付は各地区ごとに行っておりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

1. 事前の手続き

(1) NIMS職員への事前のご連絡

入構には、当日の手続きのほか、訪問先のNIMS職員による事前登録手続きが必要です。
必ず訪問先のNIMS職員へ訪問の旨事前にご連絡いただき、NIMS職員へ手続きをご依頼下さいますようお願いいたします。

(2) 面会票のご作成

事前に【面会票1】をダウンロードして二重枠内をご記入いただき、当日は印刷したものを1部ご持参下さい。
※入構エリアは、下記【エリア図】でご確認下さい。 (ご不明な場合は、当日守衛所にてご確認ください。)
※守衛所にも面会票をご用意しておりますので、当日その場でご記入いただくことも可能ですが、朝方など時間帯によっては大変混雑し、入構まで時間がかかりますので、事前のご準備をお勧めいたします。


2. 入構時の手続き

(1) 面会票のご提出

守衛所に【面会票1】をご提出ください。

(2) 身分証の提示

守衛所にて【身分証 (社員証、運転免許証、健康保険証など) 】をご提示ください。
※ご提示いただけない場合は、原則、入構をお断りしております。

(3) 入構証のお渡し

守衛所にて【一時入構証】をお渡しいたします。
(お車でお越しの場合には、【入構・駐車許可証】もお渡しいたしますので、お車に提示 (※) してください。)

※ ダッシュボードの上など、車外から確認できるところに提示してください。


3. 退出時の手続き

入構証のご返却

退出時、守衛所 または 返却ボックス (※) に【一時入構証】をご返却ください。
(お車でお越しの場合、【入構・駐車許可証】もご返却ください。)

※ 返却ボックスは、千現地区 : 研究本館 正面玄関 / 並木地区 : 共同研究棟 正面玄関 に設置してあります。