第13回 GREENシンポジウム開催

~伝熱・熱電を理論、合成、計測からデザインする~

開催日: 2016.06.22 終了


平成28年4月、従来のナノ材料科学環境拠点を内包する形で、新たにエネルギー・環境材料研究拠点 (Center for Green Research on Energy and Environmental materilaas : Greater GREEN) が発足しました。

今回のシンポジウムは、熱エネルギーを主題として取り上げ、「理論、合成、計測に基づいた伝熱および熱電のデザイン」と題して、伝熱および熱電の分野で最先端の研究開発に携わっている研究者をお招きし、計算、実験の双方から研究動向をお話しいただくとともに、GREENを中心としたNIMSにおける伝熱材料および熱電材料の研究を紹介し、これからの材料開発の方向について議論します。



開催概要

開催日 :  2016年6月22日(水) 9:30-17:30
会 場 :  NIMS並木地区 WPI-MANA棟Auditorium
参加費 :  無料
言 語 :  日本語
懇親会 :  同日 17 : 30-19 : 30 参加費 : 3,000円



参加方法

事前登録を締め切りました。
参加ご希望の際は、シンポジウム当日受付まで直接お越しください。

プログラム


イベント・セミナーデータ

イベント・セミナー名
第13回 GREENシンポジウム開催
~伝熱・熱電を理論、合成、計測からデザインする~
会場
NIMS並木地区 WPI-MANA棟 Auditorium
開催日: 時間
2016.06.22
09:30 – 17:30
参加料
無料
言語
日本語

お問い合わせ

連絡先
シンポジウム事務局
E-Mail: GREEN=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
2022.08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31