ホーム > 広報活動 > イベント・セミナー > 2012年 > つくばちびっ子博士 2012

つくばちびっ子博士 2012

つくば市内の研究機関などをスタンプラリー形式でまわる科学教育イベント

開催日: 2012.08.24 終了


NIMSは今年も「つくばちびっ子博士」に参加します !
8月1日 (水) 参加申込受付けは終了しました。抽選結果の発表までお待ちください !

つくばちびっ子博士 2012 について

「つくばちびっこ博士」は、つくば市の教育委員会が毎年実施しているスタンプラリー形式のイベントで、特製のパスポートを持って指定された研究機関を見学しスタンプを押してもらいます。一定数以上の施設を回り、スタンプを押したパスポートをつくば市教育委員会指導課に提出すると「ちびっ子博士」に認定されます。

つくばちびっ子博士 2012
日時 平成24年7月21日(土)~8月31日(金)
場所 つくば市の指定見学施設37ヵ所
参加資格 全国の小・中学生
つくばちびっ子博士のチラシ裏面に記載してあるパスポート受取場所でパスポートを受け取り、指定見学施設を見学しながらスタンプラリーをします。詳細は、つくばキッズのウェブサイトをご確認ください。
※つくばちびっ子博士パスポートがないと入れない指定見学施設がありますのでご注意ください

実験コースについて

NIMSでの開催は、いずれも8月24日 (金) です。

コース1: 金属の不思議 (13:30-14:30)

金属を熱するとどうなる?


解説者
御手洗 容子(別ウィンドウで開きます) (みたらい ようこ)
実験概要
金属というとどんなイメージがありますか?硬い?強い?金属光沢?さび?
どんなところにどんな金属が使われているか知っていますか?そしてそれはなぜ?同じように見える金属でも、特徴や個性はさまざまです。いくつかの実験を通して、金属によってどれだけ性質が違うのか体験してみましょう。

コース2: とても冷たい世界のできごと -超伝導のはなし- (15:30-16:30)

ものを冷やすとどうなる?


解説者
小森 和範(別ウィンドウで開きます) (こもり かずのり)
実験概要
非常に低い温度下では、物質の性質は普段の温度でみられる性質から大きく変わる事が知られていますが、その中で最も奇妙な現象のひとつが「超伝導(ちょうでんどう)」です。-200℃の液体窒素を使って様々なものを冷やし、また超伝導に関する実験を通して、低温の不思議や超伝導現象について学びます。

会場アクセス

千現地区へのアクセスについて

千現地区までのアクセス方法については「事業所・拠点」のページをご覧ください。

千現地区での入構手続きのご案内



まず千現地区の正門(1)に入ると、正門左手に守衛室(2)がありますので、そちらで入構手続きをおこなってください。
手続き後、そのまま進むと横断歩道(3)があるので、そこを渡り、ロータリーになっている歩道を道なりに進むと正面玄関(4)があります。
正面玄関に入るとロビー左手に受付(5)がありますので、そこの案内係の女性に声をかけてください。


イベント・セミナーデータ

イベント・セミナー名
つくばちびっ子博士 2012
つくば市内の研究機関などをスタンプラリー形式でまわる科学教育イベント
会場
独立行政法人物質・材料研究機構 
千現地区 第一会議室 (会場地図)
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
開催日: 時間
2012.08.24
[コース1] 13:30-14:30,
[コース2] 15:30-16:30
参加料
無料
主催
つくば市・つくば市教育委員会
共催
筑波研究学園都市交流協議会
コース
[コース1] (60分、定員20名)
金属の不思議
[コース2] (60分、定員25名)
とても冷たい世界のできごと -超伝導のはなし-
応募方法・当選発表
★応募受付期間★
応募受付けは終了しました。

★抽選・当選発表★
抽選は8月上旬に行います。抽選結果は、当選者に後日、お電話にてご連絡いたします。
再抽選
当選者によるキャンセルが発生した場合は、初回の抽選にもれてしまった方の中から再抽選を行います。

お問い合わせ先

独立行政法人物質・材料研究機構
企画部門広報室
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL. 029-859-2026
FAX. 029-859-2017
E-Mail: pr=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
2020.08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31