2006年 情報

2006.12.22

東大 - NIMSの連携でナノバイオイノベーションが動く

国立大学法人東京大学・独立行政法人物質・材料研究機構 連携協力協定の締結について
2006.12.15

NMR用装置の設計・製造・販売の会社設立

物質・材料研究機構 (NIMS) 認定ベンチャー
2006.12.12

第5回ナノテクノロジー総合シンポジウム (JAPAN NANO 2007) 開催について

文部科学省ナノテクノロジー総合支援プロジェクト
2006.12.12

高性能光触媒コート膜の開発

室内での実用も視野に
2006.12.01

歪ガラス合金に形状記憶効果を発見

形状記憶合金の常識を覆す
2006.11.07

第4回分野横断スクール「ナノバイオスクール」の開催について

文部科学省ナノテクノロジー総合支援プロジェクト
2006.10.06

被削性の悪いステンレス鋼に朗報

切削性が20%以上も向上し、高速切削が可能、しかも耐食性も劣化せず、環境にやさしい、硫黄も鉛も含まないh-BN快削ステンレス鋼
2006.09.14

世界で初めてカーボンナノチューブ表面にアミロイド構造体を形成・確認

狂牛病、アルツハイマー病などのタンパク質変性現象解明と無機 - 生体物質複合ナノデバイスの創製
2006.09.13

金属原子ワイヤーの中の電子が引き起こす音響波的な波

究極のワイヤーに生ずる低次元プラズモンの物性を解明
2006.09.06
2006.07.25

室温で液状のフラーレン

溶剤を用いない液状ナノカーボン (フラーレン) のマテリアル化に指針
2006.07.14

超高温高圧法による新規リチウムマンガン酸化物の合成に成功

リチウムイオン二次電池正極材料探索に新手法
2006.05.10

新製法ニオブ・アルミ線材の長尺化と実規模コイル化に成功

世界最高の19.5テスラ (絶対温度4.2度) を発生
2006.05.09

文部科学省第一回ナノバイオサマースクール「生命現象を知る」の開催について

事業名称 : ナノテクノロジーサマースクール領域Ⅱ : ナノバイオ領域
2006.05.09

文部科学省第二回ナノテクノロジーサマースクール「量子効果素子の物理」の開催について

事業名称 : ナノテクノロジーサマースクール領域Ⅰ : ナノIT領域
2006.04.28

タンパク質を捕まえる濾紙

ピコモル濃度のタンパク質を簡便に検出することに成功
2006.04.24

NIMS発 第1号参考物質

標準物質等の認証及び配布のお知らせ
2006.03.27

世界初 ! 分子の並びかえの様子を直接見た

ナノテクノロジーの究極の技術の一つを実現
2006.03.17

粉末から単結晶の情報を得る

強磁場を用いた微結晶の三軸配向
2006.03.17

発泡チタンの医療応用研究に着手

人工関節や人工歯根の表面処理法を開発
2006.03.17

量子コンピュータ素子の性能評価に世界で初めて成功

励起子のデコヒーレンス時間の直接観測
2006.03.16

白色LED用の青色蛍光体の開発に成功

太陽光に近い自然な照明が実現
2006.03.14

ダイヤモンド紫外線センサーを用いた火災検知システムの開発に成功

煙や熱探知より迅速に火災を発見できる火災警報システムを実現
2006.02.27

究極の薄さを持つ高誘電体ナノ材料

低コストの室温溶液プロセスで次世代high-k素子
2006.02.07

療用生体吸収性マグネシウム合金の開発に着手

安全性が高く吸収速度や強度の選択が可能に
国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)