2007年 情報

2007.11.05

超強磁場プロセスで実現されたメソチャネルの垂直配向

強磁場が作用する反磁性物質への磁場効果
2007.10.29

結晶中の原子列を元素別に可視化

先端電子顕微鏡を用い、原子列毎に元素分析することに成功
2007.10.25

薄さ2mmのエレクトロクロミック表示デバイス

先端電子顕微鏡を用い、原子列毎に元素分析することに成功
2007.10.24

元素戦略アウトルックを発行

元素資源に関する問題の把握とNIMSにおける取り組みを俯瞰
2007.10.22

ナノハーフメタルの開発に成功

スピン流伝送の可能性
2007.10.15

ナノシートをシード層に用いた各種結晶薄膜の配向成長

非常に平滑・高結晶性のシード層を様々な基材の上に室温で作製可能
2007.10.11

産独連携のバイオイメージングラボを開設

物質・材料研究機構 (NIMS) とライカマイクロシステムズによる共同運営
2007.09.05

コンビナトリアルスパッタコーティングシステム

コーティング特性の最適化に有力なツール
2007.09.03
2007.08.27

衝撃に強い1500メガパスカル級低合金鋼の開発に成功

容易には折れない木材のような高強度棒材の開発
2007.08.17

シリコン上に非線形光学デバイスを実現

ハイブリッドシリコンフォトニクスへの一歩
2007.08.06

シャボン膜を利用するナノスケール無機自立膜の製造

従来のリソグラフィー法とは異なる簡便なプロセスを実現
2007.07.06

持続可能な資源利用には資源使用総量の1/8化が必要

資源消費の将来予測から持続可能な資源利用のあり方を量的に示す
2007.06.08

1km級超伝導線材に高品質銅を高速複合する新しいメッキ技術の開発に成功

ニオブ・アルミ線材の安定化用バイパス大電流導体
2007.04.10

NIMS発 第2号参考物質

標準物質等の認証及び配布のお知らせ
2007.03.26

FED用の青色蛍光体の開発に成功

次世代薄型テレビの耐久性向上
2007.03.22

単層でマルチカラーを表示できるエレクトロクロミック材料

電子ペーパーのフルカラー化へのブレークスルー
2007.03.15
2007.02.15

2050年までに世界的な資源制約の壁

各種金属資源の将来消費予測を実施、 消費量が2050年までに現有埋蔵量の数倍を超えてしまう金属が多数あることを指摘
2007.01.25

IMECとNIMSがバイオデバイス、半導体材料分野での研究協力協定を締結

ヨーロッパの先端半導体研究所と研究協力体制を確立し、バイオデバイス技術と半導体材料の開発を目指す
国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)