#11 低融点合金
コラム・インタビュー
  • はじめまして、NIMS(ニムス)です
  • (独)物質・材料研究機構 / NIMS - National Insititute for Materials Science

    英語名の頭文字をとって「NIMS」。
    「ニムス」と読みます。

    正式名称の「国立研究開発法人 物質・材料研究機構」はちょっと覚えにくいので、「ニムス」とよんでください。

    私たちが日々研究しているのは「材料」です。金属やセラミック、その他たくさんの材料や素材たち。

    最先端研究所といわれたりしていますが、私たちの作ったものは、皆さんのとても身近にあるんです。

    .... どんなものかって??

  • 材料のチカラ

    そこのところを紹介するために生まれたのが、この「材料のチカラ」。

    正直、材料の研究ってすごーく地味。
    だけど、皆さんのまわりにある便利なモノやスゴい技術を可能にしているのは、私たちの研究から生まれた材料だったりします。

    目立たないけど、スゴいやつ!

    そんな縁の下の力持ちである材料たちを定期的にご紹介していきます。

    これからもちょくちょくのぞいてくださいね。

  • NIMS NOW

    NIMS NOW(ニムス・ナウ)

    私たちの研究については、ウェブ以外の方法でもご紹介しています。

    NIMS NOW」は、隔月刊行の広報誌。日本語と英語で、私たちの研究の世界をお伝えしています。
    無料で配布していますので、ぜひご覧ください。

    なぜ研究することになったのか?
    どうやってできたのか?
    どんなことに使われるのか?

    そこにはドラマがあるんです。

  • NIMS Vision

    NIMS VISION(ニムス・ビジョン)

    NIMSの広報誌にはもうひとつ、「NIMS Vision」というグラビア誌があります。

    この「材料のチカラ」の雑誌版、とでもいいましょうか。
    「私たちの研究をより楽しんでもらおう!」という思いで作られました。

    不思議で美しい科学の世界は見ているだけで飽きません。

  • NIMS YouTubeチャンネル まてりある's eye

    まてりある's eye(マテリアルズ・アイ)

    何事も「百聞は一見にしかず」と申します。
    科学には、想像を超えた動きを見せるものがあります。

    まずは、ニムスのYouTubeチャンネル「まてりある’s eye」をご覧ください。

    「あっ!!」と驚き、「えっ?!」と不思議な実験映像が勢揃い。写真や文字だけでは表現しきれない世界がそこにはあります。

    一つ一つの映像は、数分程度。
    休憩がてら、気軽にご覧いただける長さです。

  • 使える!メールマガジン

    物質・材料研究の『使える!メールマガジン』

    ニムスの最新情報はメールマガジンでも配信しています。

    “使えるメルマガ”をモットーに、物質・材料研究の最新情報をいち早くお伝えするメルマガは、月に一度お届けします。

    ニムスの今、研究の今、科学の今、世界の今を知ることができます。

    ぜひ読んでみてください。

  • NIMSのイベント

    イベントでお会いしましょう!

    私たちの「物質・材料研究」を皆さんにお伝えするために、私たちはいろいろなイベントに参加しています。

    そこでは、見るだけではなく、手で触れていただくこともできます。
    時には、ミニ実験も行われます。

    ニムスのブースを見かけた時は、ぜひのぞいて、科学の驚きに満ちた世界を感じてみてください。

    NIMSの主なイベント

  • NIMSロゴ

    お問合せ先:
    企画部門 広報室
    〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
    電話:029-859-2026 (直通)
    Email:pr@nims.go.jp

    まだまだお伝えしたいこと、たくさん!

    材料のこと
    行っている研究のこと
    研究者のこと
    ニムスのこと

    もっと知りたくなったら、ニムス公式サイトをのぞいてみてください。(下のNIMSロゴマークからもどうぞ。)

    ニムスこと、
    物質・材料研究機構
    http://www.nims.go.jp