電子顕微鏡ステーション

NEWS & EVENTSNews & Events

2019年度の電子顕微鏡ステーション利用について Regarding the use of TEM Station of FY2019

※2019年4月より以下の点が変更になりますのでお知らせいたします。
◇内部利用と外部利用の区分けが変わります。
・内部利用はNIMSの身分(職員番号)があり、かつNIMSの配算体で支払う利用とする。
・NIMSの職員登録が無い者は、NIMS配算体での利用はできないものとする。(外部への請求とする)
・外部利用は、機構外に請求書を発行する利用とする。
・ナノプラット利用は、外部利用のうち、所定の報告書を提出し、広く一般に公開する利用とする。
※The followings will be changed in FY2019.
◇The classification of use "Internal" and "Non-internal" has changed:
・Internal Use is for a person who has NIMS ID and will pay from NIMS budget.
・If you don't have NIMS ID, you cannot pay utilization fee from NIMS budget. (the invoice will be sent outside)
・Non-internal use is the one which the invoice will be sent outside of NIMS.
・The use of Nano-plat is for the non-internal use which requires you to submit reports and disclose them.

◇利用料金が改定されます。The utilization fees will be changed.
 料金表一覧 Fees list
  ・内部利用 料金一覧(構内限定・日本語版)
   Usage Fees – Internal users(Intranet Access Only・English)
  ・外部利用 For non-internal users 料金一覧

◇「利用の流れ」が一部変更になります。The usage flow will be changed partially.
 以下より「利用の流れ」をご確認ください。
 Please refer to PDF from here. 利用の流れ

◇利用申請システムが変更になります。 (予約システムと同じシステムから利用申請いただけるようになります)
 The usage application system will be changed. (Application will be available from the same system as the reservation system)
★3月29日(金)より2019年度の利用申請受付を開始いたします。以下より「利用申請についての案内」をご確認ください。
 利用申請についての案内
 The usage applications of FY2019 will be accepted from Friday, 29th March.
 Please refer to PDF from here.


以上、よろしくお願いいたします。
Thank you very much.

電子顕微鏡ステーション長
竹口 雅樹
TEM Station Director,
Masaki Takeguchi

掲載日:2019年3月27日
    Mar. 27th, 2019 TEM Station Office