1. ホーム
  2. > MANAについて
  3. > 事務部門長メッセージ

MANAについて

事務部門長メッセージ

MANA事務部門長 中山 知信

 MANAの事務部門は、MANAで研究を行う研究者に世界一の国際的研究環境を提供することを目指しています。

 このメッセージを書いている2015年5月現在、MANAは、異なる文化で育った世界中の研究者が思う存分研究に打ち込み、数多くの優れた成果を世界に発信する国際的研究拠点であると、広く世界に認知されています。
MANAの宝は、もちろん優れた研究者、ポスドク、学生の皆さんですが、その活動をバックアップする事務部門の役割が非常に大きい事も事実です。

 今は、研究の内容も研究者も流動的に変化する時代であり、事務部門も柔軟な組織でなければなりません。しかし、研究は人がやるものであり、MANA事務部門は「研究者に寄り添い、共に考える」事に注力して行くべきだと信じております。

 これからの世界を変えていくような挑戦的な研究を、是非ともMANAでやってみませんか?
MANA事務部門は、全力でそのお手伝いを致します。

MANAについて