ホーム > 研究情報 > 拠点 / 企業連携センター > 磁性・スピントロニクス材料研究拠点 > ニュース一覧 > 桜庭裕弥主任研究員が第39回本多記念研究奨励賞を受賞

桜庭裕弥主任研究員が第39回本多記念研究奨励賞を受賞

関連画像
桜庭裕弥主任研究員が第39回本多記念研究奨励賞を受賞しました。受賞の対象となった研究は「ホイスラー合金ハーフメタル材料の基礎とデバイス応用に関する研究」です。
本多記念研究奨励賞とは「わが国の若い研究者で、理工学特に金属及びその周辺材料に関する研究を行い、優れた研究成果または発明を行ったものに対して贈るもので、これにより受賞者の今後の発展を奨励することを目的とする記念賞」 (本多記念会HPより) です。
授賞式は5月29日(火)に東京・学士会館にて行われました。


お問い合わせ先

磁性・スピントロニクス材料研究拠点
〒305-0047 つくば市千現1-2-1
E-Mail: Kazuhiro.HONO=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029