ホーム > NIMSについて > 組織 > 人材部門

NIMSの礎となる優秀な研究人材の発掘、教育、処遇、キャリアパス設計等の施策を企画・立案・実行

2016.04.01 更新

部門概要

NIMSは、我が国の物質・材料研究を支える知識基盤の維持・発展に貢献するため、連係・連携大学院制度や若手国際研究センター等の運営を通じて、人材交流・人材育成の強化による研究者・技術者の養成と資質の向上に取り組んでいます。人材部門の業務は、職員の採用、研修、業務実績評価、処遇および労務・健康・給与管理です。職員一人一人がNIMSの使命を十分に認識し、やりがいを持って業務に従事できるように、良好な職場環境の構築、様々な研修機会を活用した長期的視野に立った職員の能力開発、職員のメンタルケアの充実などを実施しています。また、男女共同参画や次世代育成支援等に適切に対応して若手・女性研究者の活用を促進しています。


人材部門の統括組織


人材開発・大学院室

人材係

NIMSの礎となる優秀な人材の発掘、教育、評価、処遇、キャリアパス設計等の施策を企画・立案・実行しています。

大学院係
 
国内外の著名大学との連係/連携大学院制度や各種インターンシップ制度の運営を通じ、NIMSに滞在する将来性豊かな学生の支援を行っています。

男女共同参画係
 
NIMS内の男女共同参画活動を企画・実施し、また外部とのコミュニケーションも推進します。

人事室

人事室では、NIMSの定年制職員に係る任免、任期制職員の雇用手続き、人事制度の運営・改善を行うとともに、職員の福利厚生、給与、労務・勤怠管理及び健康管理等を行っています。

若手国際研究センター (ICYS)

ICYS (International Center for Young Scientists - 若手国際研究センター) は、NIMS独自の発想から生まれ成功を収めた文部科学省科学技術振興調整費プロジェクト「若手国際研究拠点」を継承して新たにNIIMSの組織として発足した研究センターです。センターでは、外国人研究者に対するきめ細かい支援と多国籍若手研究者の育成を二つの柱としています。

新評価系システム等準備室


国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)