ホーム > NIMSについて > 公正な研究活動の推進 > 研究活動及び研究費使用における不正に係る通報窓口

通報窓口及び利用方法

(1)通報窓口

【機構内窓口】
国立研究開発法人物質・材料研究機構 内部統制推進室
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
Tel: 029-859-2145 (受付時間 平日8:30~17:15)
Fax: 029-859-2213,  E-mail: fuseiboushi=nims.go.jp ([ = ] を [ @ ] にしてください)

【機構外窓口】
つくばパーク法律事務所
〒305-0051 茨城県つくば市二の宮3-8-3ヒガシビル202
Tel: 029-875-8030 (受付時間 平日9:00~17:00)
Fax: 029-875-8031, E-mail: info=tsukuba-park.jp ([ = ] を [ @ ] にしてください)

(2)利用方法

  • 通報の方法は、原則として、書面の提出、電話、Fax又はE-mailとします。情報の正確な把握及び迅速な対応のため、可能な限り、「通報書 (様式) 」に必要事項をご記入のうえ、窓口にご提出ください。
  • 機構外窓口をご利用の際は、必ず「物質・材料研究機構の外部窓口としての利用である」旨をお伝えください。

(3)注意事項

  • 通報は、原則として、顕名によるもの、不正の具体的な内容が明示され調査対象が特定できるもの、不正とする根拠が示されているものを受け付けます。
  • 調査に際して、機構の調査委員会より通報者に協力を求める場合があります。
  • 調査の結果、悪意に基づく通報である認定がなされた場合には、通報者の氏名の公表、懲戒処分、刑事告発がありうることを申し添えます。

※通報の方法などに関してご不明な点につきましては、下記お問い合わせ先までご連絡ください。


お問い合わせ先

内部統制推進室
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
Tel: 029-859-2145
E-Mail: fuseiboushi=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)