ホーム > このサイトについて > お知らせ > 当機構ドメインを騙った不審な「なりすましメール」にご注意ください

当機構ドメインを騙った不審な「なりすましメール」にご注意ください (お知らせ)

2018.07.02 更新

2018年7月2日、当機構を騙った「なりすましメール」が複数出回っていることを確認しました。
不審メールは、いずれも当機構ドメイン (nims.go.jp) を騙る存在しないメールアドレスを差出人として偽装し送信されたもので、拡張子「.zip」のファイルが添付され、その中身のファイル開封を促す言葉が添えられているのが特徴です。

以下、不審メールの例

差出人アドレス  : anniversary3_6=nims.go.jp ([ = ] を [ @ ] にしてください)
タイトル (件名) : スナップ写真
添付ファイル名  : 1525_写真.zip


このようなメールは、当機構とは一切関係ありませんので、くれぐれもご注意ください。
また、万一、メールを受け取った際には、決して添付ファイルを開かないでください。

なお、差出人アドレスやメール件名、添付ファイル名等は変わる可能性がありますので、上記以外の場合であっても、ご注意願います。


平成30年7月2日
国立研究開発法人物質・材料研究機構




本件に関するお問い合わせ

国立研究開発法人物質材料研究機構 安全・基盤施設部門IT室
Tel:029-859-2034(平日:8:30~17:15 ※左記時間帯以外は029-859-2000)
E-Mail: csirt264=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029