left: hydrogen plasma in which diamond is synthesized, center:
the hydrogen-terminated surface of diamond, right: an atomic force microscopy image of atomically flat diamond surface

連絡先

山口尚秀

〒305-0044
茨城県つくば市並木1-1
国立研究開発法人物質・材料研究機構

Phone: 029-860-4885

ようこそ

つくばの物質・材料研究機構と筑波大学で、先端電子材料としてのダイヤモンドの研究をしています。

大学院生を募集しています。
物質・材料研究機構の最新鋭の装置を使って研究指導を行います。
(⇒筑波大学大学院 数理物質科学研究科 物質・材料工学専攻)
「NIMSジュニア研究員制度」による賃金の支給で、生活費の心配なく研究に専念できます。
(⇒NIMSジュニア研究員制度)

ニュース

・2020年5月 ダイヤモンド電界効果トランジスタの移動度についての論文がJournal of Applied Physics誌にEditor's Pickとして掲載されました。(Journal of Applied Physics 127, 185707 (2020).)

・2019年12月 六方晶窒化ホウ素(h-BN)を利用したダイヤモンド電界効果トランジスタの量子振動についての論文がPhysical Review Materials誌に掲載されました。(Physical Review Materials 3, 121601(R) (2019).)

・2019年5月 笹間君が第32回ダイヤモンドシンポジウムにて、優秀講演賞を受賞しました!

・2018年11月 笹間君の六方晶窒化ホウ素(h-BN)を利用したダイヤモンド高移動度トランジスタについての論文がAPL Materials誌にFeatured Articleとして掲載されました。(APL Materials 6, 111105 (2018).)

・2018年10月 イオン液体を使った電界効果トランジスタの低温測定手法についての論文がReview of Scientific Instruments誌に掲載されました。(Review of Scientific Instruments 89, 103903 (2018).)

・2018年9月 笹間君が国際会議「29th International Conference on Diamond and Carbon Meterials」において「Elsevier Gold Young Scholar Award」を受賞しました! ⇒写真

・2018年5月 NIMSインターンシップの受け入れをしています。NIMS・連係大学院での研究を体験できます。詳しくはこちら(NIMSのホームページ)。

・2017年10月 笹間君の水素終端シリコン電気二重層トランジスタの低温特性についての論文がJ. Phys. Soc. Jpn.誌に掲載されました。(J. Phys. Soc. Jpn. 86, 114703 (2017))

・2017年9月 笹間君がTsukuba Global Science Week (TGSW) 2017においてBest Poster Awardを受賞しました!

・2017年8月 東京電機大学の鈴木君がインターンシップで滞在しました。

・2017年5月 NIMSインターンシップの受け入れをしています。NIMS・連係大学院での研究を体験できます。詳しくはこちら(NIMSのホームページ)。

・2016年12月 笹間君のシリコン電気二重層トランジスタの論文がJ. Phys. Soc. Jpn.誌に掲載されました。(J. Phys. Soc. Jpn. 86, 014703 (2017))

・2016年10月 ダイヤモンド(100)表面の特異な磁気抵抗効果についての論文がPhys. Rev. B誌に掲載されました。(Physical Review B 94, 161301(R) (2016))