国立研究開発法人 物質・材料研究機構
微細構造解析プラットフォーム事務局

E-mail:nmcp[at]nims.go.jp
([at]を@に置き換えてください)

NEWS記事一覧

  • 高輝度放射光(SPring-8)の2020年下期(2020A追加)プラットフォーム研究課題の募集が開始されました。【締切:7月13日正午】 詳細はこちらをご覧ください。
    (2020.7.6)
  • 高輝度放射光(SPring-8)の2020年上期プラットフォーム研究課題の募集が開始されました。詳細は【こちら】をご覧ください。
    (2019.11.7)
  • 高輝度放射光(SPring-8)の2019年下期プラットフォーム研究課題の募集が開始されました。詳細はこちらをご覧ください。
    (2019.5.7)
  • 微細構造解析プラットフォーム2019年度試行的利用制度課題募集が開始されました。詳細はこちらをご覧ください。
    (2019.4.5)
  • 平成29年度までナノテクノロジープラットフォームセンターで行われていた研究設備の試行的利用事業ですが、平成30年度より3つの技術領域それぞれ独自に行うことになりました。微細構造解析プラットフォームでは、各実施機関に申請していただき、実施機関及び代表機関で審査する予定です。詳細は4月2日以降に公表します。
    (2018.3.19)

  • NIMS共用設備ホームページ
    こちらのページから微細構造解析以外の装置も確認できるようになりました。
    (2017.02.16)
  • デュアルビーム加工観察装置(NB5000)が千現地区に移設されました。
    (2016.09.09)
  • 8月1日より装置の利用状況が確認できるようになりました。
    確認はこちらから
    (2016.08.01)
  • NIMS規定の改定により、NIMS微細構造解析プラットフォームの利用料金が2016年4月より一部変更されました。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
    (2016.05.27)
  • 2016年4月より、NIMS微細構造解析プラットフォームの装置が追加されました。
    (2016.03.25)
  • 2014年10月より、NIMS微細構造解析プラットフォームの透過電子顕微鏡装置群にで、新しい実働環境対応電子線ホログラフィー電子顕微鏡(JEM-ARM200F-B)が利用可能になります。
    (2014.09.26)
  • 平成26年度の課題を受付中です。「利用申請」よりお申込みください。
  • 2014A期NIMS BL15XUナノプラットフォーム課題募集(10月28日より開始)のご案内
    【物質・材料研究機構 高輝度放射光ステーション】
    (2013.10.28)
  • 平成25年度新規課題受付、開始 本年度(平成24年度)の新規課題受付は、終了いたしました。 平成25年度の課題は、2013年3月25日(月曜日)より開始いたします。「利用申請」のページから申し込みフォームをダウンロードの上、メールでお申込みください。
    (2013.03.25)
  • 2013.2.28-3.1開催-低炭素研究ネットワーク研究成果報告会/微細構造解析プラットフォーム・ ワークショップ/NIMS先端計測シンポジウム2013の案内を、イベント情報に掲載しました。(2013.01.01)
  • ナノテクノロジープラットフォーム 研究設備の試行的利用課題募集が始まりました。(2013.01.01)