研究内容

最終更新日: 2021年7月28日

最近の研究内容につきましては,下記のオープンアクセス論文やNIMS NOW誌,最新研究映像NIMSの力!の映像,CONVERGENCE誌に掲載の記事等をご参照ください。
• 太田 鳴海
材料進化の最前線 NIMS最新成果(95)シリコン負極、ナノ多孔で低抵抗・高容量
日刊工業新聞, 2021/07/28
[日刊工業新聞のウェブサイト]
(2021年7月28日)
• 太田 鳴海
[すかすか] 05 全固体電池の負極材料
NIMS NOW, 2020, 20 (4), p. 7
[NIMS NOW誌20巻4号のウェブサイト]
(2020年8月11日) オノマトペ材料図鑑
• 桑田 直明
「ウェブ de NIMS一般公開」超人気ビデオ ラボツアー その②:
未来の電池基地へ潜入! 前編
ウェブ de NIMS一般公開2020
[NIMS 公式YouTubeチャンネル「まてりある's eye」のウェブサイト]
(2020年6月22日)
• 国立研究開発法人 物質・材料研究機構
シリコンナノ粒子のみで高出力な全固体電池用負極電極体を実現
NIMSプレスリリース, 2019/11/07
[NIMSプレスリリースのweb記事]
(2019年11月7日)
• 大西 剛
材料進化の最前線 NIMS最新成果(10)酸化物型全固体電池、高出力・長寿命期待
日刊工業新聞, 2019/09/11
[日刊工業新聞のウェブサイト]
(2019年9月11日)
• 高田和典
高信頼性と高性能を両立する全固体リチウムイオン電池の開発
市村賞受賞者訪問, 2019/04/02
[市村清新技術財団のweb記事]
(2019年4月2日)
• 国立研究開発法人 物質・材料研究機構
全固体電池向けシリコン負極の高安定動作に成功
NIMSプレスリリース, 2018/05/14
[NIMSプレスリリースのweb記事]
(2018年5月14日)
• Junichi Sakabe, Narumi Ohta, Tsuyoshi Ohnishi, Kazutaka Mitsuishi, and Kazunori Takada
Porous Amorphous Silicon Film Anodes for High-Capacity and Stable All-Solid-State Lithium Batteries
Communications Chemistry, 2018, 1, Art. No. 24
DOI:10.1038/s42004-018-0026-y
(3 May, 2018)
• NIMS二次電池材料グループ
使い切りリチウム電池はどれかな?
NIMS一般公開2017, 2017/04/20
[「リチウム電池の研究」はまだ必要ですか?]
[「リチウム電池」にもっとエネルギーを詰め込むには?]
[「リチウム金属」のマイナス極って?(1)]
[「リチウム金属」のマイナス極って?(2)]
[燃えにくくって安全!だけじゃない近い未来の電池:全固体リチウム電池]
(2017年4月20日)
• 高田 和典
安全で長寿命な「全固体電池」
NIMS NOW, 2017, 17 (1), p. 8
[NIMS NOW誌17巻1号のウェブサイト]
(2017年1月24日)
Kazunori Takada and Takahisa Ohno
Experimental and Computational Approaches to Interfacial Resistance in Solid-State Batteries
Front. Energy Res., 2016, 4, Art. No. 10
DOI:10.3389/fenrg.2016.00010
(30 Mar., 2016)
• 高田 和典
全固体型リチウムイオン電池は酸化物電解質の夢を見るか
CONVERGENCE, 2015, 21, p. 2
[CONVERGENCE誌21号のPDF]
(2015年10月)
• 大西 剛
高度な薄膜技術で全固体リチウム電池の実用化に挑む!
最新研究映像 NIMSの力 12
[ムービーライブラリ最新研究映像 NIMSの力!のウェブサイト]
(2014年11月12日)
• 高田 和典, 大西 剛
固体中を動くイオンから機能を引き出す
NIMS NOW, 2012, 12 (3), p. 6
[NIMS NOW誌10巻3号のウェブサイト]
(2012年3月12日)
• 高田 和典, 大西 剛
リチウムイオン電池の全固体化
NIMS NOW, 2011, 11 (4), p. 9
[NIMS NOW誌9巻4号のウェブサイト]
(2011年5月28日)