Recruitment

Recruitment (日本語は下に続きます)

The International Center for Young Scientists (ICYS) of the National Institute for Materials Science (NIMS) is now seeking a few researchers. Successful applicants are expected to pursue innovative research on broad aspects of materials science using most advanced facilities in NIMS. Please refer to the NIMS website for detailed information on the research environment in NIMS.

In the ICYS, we offer a special environment that enables young scientists to work independently based on their own idea and initiatives. All management and scientific discussions will be conducted in English. A research grant of 2 million yen per year will be provided to each Research Fellow.

From April 2023, a salary and contract term will be revised.
Annual salary: \ 6 million - (highest rank in Japan)
Contract term*: Initially 3 years, renewed up to 5 years based on annual evaluation.
*If the applicant is already in NIMS as a non-permanent researcher (Post doc et al.), the max contract term depends on work experience at NIMS

Advantage is given when applying to NIMS permanent researcher position.
We have recruiting in September and March every year.
All applicants must have obtained a PhD degree within the last 10 years.
 

Promotion to NIMS Permanent Staff

A potential post-ICYS career path is to join NIMS as a permanent staff. Judged against large number of applicants from outside, ICYS members keep a good track record shown below.
(Ratio = accepted applicants from ICYS/number of applicants from ICYS)

FY 2021 2020 2019 2018 2017 2016
Acceptance Ratio 6/10 2/5 1/3 3/3 6/10 4/7

Recruitment Information

 *A few positions available.

 Recruitment 2022, 1st
 
Submission deadline :
29th, September, 2022
 Starting date:
 Earliest date 1st April, 2023, 1st September, 2023 at the latest.

 How to apply :
 Please Click Here

 

ICYS研究員を募集します。

物質・材料研究機構(NIMS)若手国際研究センター(ICYS)では、NIMSの最先端の設備を利用して材料科学の幅広い分野に関する革新的な研究を遂行できる研究員を募集しています。NIMSの研究環境の詳細については、NIMSのWebサイトを参照してください。
ICYSでは、若手研究者が独自のアイデアやイニシアチブに基づいて独立して研究することができる特別な環境を提供しています。センター運営や研究議論は全て英語で行われ、各研究員に年間200万円の研究費が支給されます。

2023年4月より給与と任期が改正されます。
年俸:600万円~(国内最高ランク)
任期*:当初3年。その後の評価により1年毎更新。最長5年。
*NIMS内から着任の場合、NIMSでの職歴により異なります。


NIMS
の定年制研究職に応募する際に優遇されます。
ICYS研究員の公募は毎年9月と3月に行われます。
応募者は、過去10年以内に博士号を取得している必要があります。

 

NIMS定年制研究職へのキャリアパス

 ICYS研究員の任期終了後のキャリアパスのひとつとして、NIMSに定年制研究職として採用されることがあります。定年制研究職の公募には外部からも多数の応募がありますが、ICYS研究員は、以下のような良好な合格率を維持しています。
(比率= ICYSからの合格者数/ ICYSからの応募者数)


年度 2021 2020 2019 2018 2017 2016
ICYSからの合格者数/ICYSからの応募者数 6/10 2/5 1/3 3/3 6/10 4/7

採用情報

ICYS研究員を募集します。

  <2022年1回目>
 応募書類提出期限:2022年9月29日
 着任日:
2023年4月1以降できるだけ早い時期。遅くとも20239月1日着任。

   応募方法: こちらをクリックしてください。  

 

Inquiry for Recruitment / 採用に関するお問い合わせ

ICYS Recruitment Desk
National Institute for Materials Science
Sengen 1-2-1, Tsukuba, Ibaraki, 305-0047, Japan
email: icys-recruit=nims.go.jp

ICYSリクルートメントデスク
物質・材料研究機構
305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
email: icys-recruit=nims.go.jp =を@に置き換えてください。





Page top