ホーム > このサイトについて > お知らせ > 茨城県の要請を受けた新型コロナウイルス感染防止への対応について
2020.04.09 更新

令和2年4月8日、茨城県より新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、つくば市内にある事業所への通勤自粛要請が発せられました。

当機構は、既に実施している公共交通機関利用者に対する全面的な在宅勤務に加え、それ以外の職員についても当面の間、テレワーク等の利用により可能な限り在宅勤務とすることにしました。職員が機構内外において人と接触する機会を最大限減らすことが目的です。

ご不便をおかけする場合がございますが、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

なお、施設の安全確保、法令上の義務遂行、緊急時の対応等、非常時においても継続する必要があると機構が定めた業務につきましては必要最小限の範囲で出勤いたします。

国立研究開発法人物質・材料研究機構