ホーム > NIMSについて > 採用情報 > 任期制職員の募集 > 研究職 > NIMSポスドク研究員 (セマンティック・データベース)

NIMSポスドク研究員 (セマンティック・データベース) 1名

任期制: 材料データプラットフォームセンター, 材料データベースグループ

2019.10.21 任期制 研究職


募集分野(職種) NIMSポスドク研究員 (セマンティック・データベース) (任期制)
募集人数 1名
所属 材料データプラットフォームセンター, 材料データベースグループ 
業務(研究)内容
材料データプラットフォームセンターは、材料データの入り口 (収集) から出口 (サービス) までを一貫して取り扱うシステムの構築により、材料開発の加速に資する材料データバンク構想の実現に取り組んでいます。この構想のもと、材料データベースグループは (1) ビッグデータ時代でも持続可能な材料データベースの作成と品質管理、 (2) 取得した大量のデータの整理と統合、 (3) データ取得現場と材料データベースの直結による対話式のデータ駆動、 (4) 人工知能による客観的解析と授権によるラボデータの共有財産化を研究課題とし、特に情報工学的手法によってデータ間の関連付けを行うLinked Data、知識の統合抽出を目指したRDFデータベース、機械学習を取り入れたテキスト・データマイングから高付加価値をつけたデータ統合へと、材料分野での情報科学の実践を主課題としています。
このたびデータベースグループの研究員 (研究支援者を含む) を、以下の要項で募集します。
  1. 材料科学分野 (有機、無機材料分野) のデータベースに係る研究・業務。具体的には、セマンティックな知識抽出のための用語辞書やオントロジーの設計、RDF関連技術を使った次世代データベースの研究開発、機械学習用データ生成のアルゴリズム開発。また材料からバイオなど、分野を横断するデータベース統合検索、知識抽出にかかるアルゴリズム設計、開発
  2. 公知情報からの知識抽出や人工知能技術を、材料科学分野に応用した知識システムの開発
  3. 上記1,2の成果をデータプラットフォームシステムに実装する開発支援
応募資格
  • 上記職務内容に関連する分野で、着任時に博士号を有している方、または取得見込みの方
  • コミュニケーション能力があり、様々な分野の研究グループ内外の関係者と連携、協調して業務に従事できる方
  • 材料科学、システム生物学、生物情報工学、計算機科学等の分野の博士号、もしくは同等水準の研究または実務経験があること
  • データベースシステムについての豊富な経験を有すること。特にセマンティックウェブ (RDF) 、コーパス、タキソノミー、オントロジーの実用化に意欲のある方、材料科学分野への応用に関心のある方を歓迎
  • Java、JavaScript、Perl、Ruby、Python、Haskell、Prologのいずれかの言語によるソフトウェア開発の経験を有すること
着任時期 令和2年1月1日以降のなるべく早い時期 (応相談)
任期 1年間。審査結果により更新可能 (最長5年)
勤務地 国立研究開発法人物質・材料研究機構 並木地区 (茨城県つくば市)
勤務時間 1日7時間45分、週5日勤務 (裁量労働制有 : 裁量労働制を適用する場合のみなし労働時間は、1日あたり8時間15分)
休日・休暇 土・日・祝祭日、その他機構の定める日
給与・待遇
  • 当機構の任期制職員給与規程に基づく
  • 健康保険、厚生年金保険及び雇用保険並びに労災保険の適用有 (各種保険は法令の定める要件を満たす場合に加入)
  • 固定残業代あり (任期制職員給与規定(別ウィンドウで開きます)第10条第3項参照)
試用期間 試用期間あり(任期制職員就業規則第37条第2項参照)
雇用者の名称 国立研究開発法人物質・材料研究機構 ・ 理事長
応募方法
下記応募書類を、件名 : 材料データベースポスドク と記載して
 
  • 履歴書 (写真貼付、NIMS指定様式)
  • 業績リスト
  • 主要論文別刷り (3編以内、コピー可)
  • これまでの研究業績の概要
  • 照会可能な方2名の氏名と連絡先

※ ご提出いただいた書類については返却できませんのでご了承ください。尚、応募に際して頂いた情報は選考目的以外には一切使用致しません。
書類送付先 下記問い合わせ先
応募締切 適任者見つかり次第終了
選考方法 書類審査後、面接審査を実施
お問い合せ先
石井 真史
〒305-0044 茨城県つくば市並木1-1
国立研究開発法人物質・材料研究機構
材料データプラットフォームセンター
材料データベースグループ
E-Mail: ISHII.Masashi=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)