ホーム > 広報活動 > イベント・セミナー > 2020年 > 中止 : 第21回 GREENシンポジウム開催

中止 : 第21回 GREENシンポジウム開催

水素社会実現における液体水素の果たす役割

開催日: 2020.03.23 終了


新型コロナウイルスの影響を考慮して、3月23日に予定しておりました「第21回GREENシンポジウム」は中止とさせていただきます。

NIMSエネルギー・環境材料研究拠点では、2019年4月に液体水素材料研究センターを発足させ、液体水素に係わる材料及びシステムの研究開発を推進しております。本シンポジウムでは、水素社会における液体水素の果たす役割、サプライチェーン構築、産業利用について第一線で活躍している専門家による招待講演を交えて議論を行います。

開催概要

開催日 :  2020年3月23日(月) 14:00-17:00
会場 :  一橋講堂(別ウィンドウで開きます) (東京都千代田区)
参加費 :  無料
言語 :  日本語
意見交換会 :  同日 17:15-19:00 参加費 : 3,000円

プログラム

(敬称略)
14:00-14:05 開会挨拶 宝野 和博 NIMS 理事
14:05-14:10 来賓挨拶 黒澤 弘義
文部科学省
研究振興局 参事官
(ナノテクノロジー・物質・材料担当)
14:10-14:15 挨拶 高田 和典 エネルギー・環境材料研究拠点
拠点長
14:15-14:45 水素サプライチェーンのなかで液体水素がはたす役割 西宮 伸幸 日本大学 理工学部 特任教授/
水素エネルギー協会 会長
14:45-15:15 鉄鋼業における鉄鉱石還元剤としての水素利用 日比 政昭 日本製鉄 技術開発本部
技術企画室 上席主幹
15:15-15:55
Coffee Break
ポスター発表
   
15:55-16:25 磁気冷凍技術による革新的水素液化システムの開発 沼澤 健則 液体水素材料研究センター
NIMS特別研究員
16:25-16:55  水素エネルギーサプライチェーンの実現へ向けた川重の取り組み 神谷 祥二 川崎重工業
16:55-17:00 閉会挨拶 清水 禎  液体水素材料研究センター
センター長
※プログラムは、予告なく変更になる場合があります。


イベント・セミナーデータ

イベント・セミナー名
中止 : 第21回 GREENシンポジウム開催
水素社会実現における液体水素の果たす役割
会場
一橋講堂(別ウィンドウで開きます) (東京都千代田区)
開催日: 時間
2020.03.23
14:00 – 17:00
参加料
無料
言語
日本語
主催
NIMSエネルギー・環境材料研究拠点
後援
科学技術振興機構、水素エネルギー協会

お問い合わせ

連絡先
シンポジウム事務局
E-Mail: greensymp=outreach.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
2020.07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31