ホーム > 研究情報 > 拠点 / 企業連携センター > 構造材料研究拠点 (RCSM)

国土強靭化と産業競争力強化のための構造材料研究を産学官融合で推進する拠点

構造材料研究拠点 (平成26年10月1日設置) は、国土強靱化、産業競争力強化に寄与する構造材料の革新的なシーズの創出とその産業界への橋渡しのためのハブ拠点を目指しています。新棟建設、約100名のNIMS研究者集結、最先端設備共用化を行い、そこに機構外から広く参画を募り、研究、標準化、情報交流、人材育成などを展開します。

News

2020.04.01 更新 プレスリリース

NIMS構造材料データシートの発行について

~ステンレス鋼、アルミニウム合金の疲労試験結果を収めた疲労データシートなど5冊を公開~

2020.02.28 更新 ニュース

2019.08.01 更新 プレスリリース

合金の複雑な構造をパラメータ無しで予測

- 世界初の革新的マルチスケールシミュレーション新技術 -