Vol.10 No.2 <3月号>

日本発のメソポーラス物質が材料に革命を起こす

収録内容

日本発のメソポーラス物質が材料に革命を起こす

日本発 メソポーラス物質の発見と展開
早稲田大学 理工学術院 教授
黒田 一幸
メソポーラス物質とは
そこからイノベーションが生まれるわけ
MANA/超分子グループ MANA 主任研究者
有賀 克彦
メソポーラス金属の合成と薄膜化
MANA独立研究者
山内 悠輔
メソポーラス炭素材料
MANA独立研究者
Ajayan Vinu
メソポーラスセンサー
環境・エネルギー材料萌芽ラボ/融合領域研究グループ
Sherif A. El-Safty, Ahmed Shahat, Wojciech Warkocki
階層型メソポーラス新素材
MANA/超分子グループ JSPS 研究員
吉 慶敏
MANA/超分子グループ MANA 主任研究者
有賀 克彦

Research Highlights

超微粒立方晶窒化ホウ素切削工具の開発
- 鉄鋼材料の鏡面仕上げ実現にむけて -
ナノスケール物質萌芽ラボ 超高圧グループ
谷口 尚
超硬コーティングの新しい可能性
ハイブリッド材料センター コーティンググループ
渡邊 誠 小松 誠幸 黒田 聖治

フェイス interview

楽しくなければ研究ではない
元素戦略センター長
環境・エネルギー材料萌芽ラボ長
材料信頼性萌芽ラボ長
原田 幸明

NIMS NEWS

  • 大泉ひろこ衆議院議員がNIMSをご視察
  • 第1回ナノ材料科学環境拠点シンポジウムを開催
  • 光触媒および環境浄化材料に関する国際ワークショップ2010および第3回日-中光触媒材料シンポジウムの統合開催
  • カナダ ウォータールーナノテクノロジー研究所と包括的協力協定を調印
  • つくばナノテクイノベーション拠点特別シンポジウムを開催
  • 科学技術週間 NIMS一般公開のお知らせ 《4月15日 (木) ・ 18日 (日) 》


お問い合わせ・購読のお申込み

企画部広報室
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL: 029-859-2026
FAX: 029-859-2017
E-Mail: inquiry=nims.go.jp ([ = ] を [ @ ] にしてください)

似たキーワードを含む

2015.05.15
Vol.15 No.3 <4-5月号> (メソポーラス)

最近の広報誌 NIMS NOW

2019.08.06

2019.06.07

2019.03.13

Get ADOBE® READER®

PDFファイルの閲覧には、Adobe® Readerが必要です。