ホーム > 広報活動 > イベント・セミナー > 2019年 > nano tech 2019 第18回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議

nano tech 2019
第18回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議

開催日: 2019年1月30日(水) - 2月1日(金) 終了


ナノテクノロジーに関する世界最大規模のイベント「nano tech 2019」。
NIMSは、ナノテク関連の最新研究成果を中心に20点以上のポスターと多数の講演など充実の内容で出展いたします。隣接ブースではNIMSも参画する元素戦略プロジェクト<拠点形成型>の出展も行います。

NIMS 2019 最新成果・実物展示

高い波長分解能で赤外線を操作するナノ構造体、エネルギーハーベストを目指す液体エレクレット材料や自ら意思決定するデバイスなど、超スマート社会「Society5.0」の実現に重要な材料・デバイス技術を多数実物展示します。さらに新材料探索を効率よく進めるマテリアルズインフォマティクスや関連ツール、材料中の水素を可視化する顕微鏡などの解析技術、生体関連材料、ワイドギャップ半導体や表示デバイスなどの最新成果についてデモを交えながら研究者本人が丁寧にご紹介します。
ミニ講演も連日開催。多様な問題の解決、新製品の創出によるビジネスの新境地を共に開拓しましょう。皆様のご来場をお待ちしております。

nano tech 過去のNIMSブース



NIMS出展内容 (予定)

出展ブース番号

5S-25 (東ホール5、メインシアター向い)


出展ポスター(※タイトルは変更することがあります)

研究紹介

タイトル 発表者
高機能ナノ構造体
1 熱ふく射で温度や状態を見る : 熱ふく射の波長制御 長尾 忠昭
2 無機原子膜コーティング技術 : 常温・常圧液相プロセスによる機能性表面の構築 谷口 貴章
エネルギー材料
3 折り曲げ自在な振動発電素子 : エネルギーハーベストに有用な液体エレクトレット 中西 尚志
4 Fe系熱電材料の開発と素子化 : ユビキタス元素系で切り開く熱電発電 渋谷 直哉
高際 良樹
篠原 嘉一
5 天然ガスから低温で水素ガスをつくる :
「根留」触媒による天然ガスの高付加価値化
阿部 英樹
6 非鉛系ペロブスカイト太陽電池の開発 ISLAM  Ashraful
光・電子デバイス
7 AI機能を持つ新型素子 : 意思決定イオニクスデバイス 土屋 敬志
8 光と眺望を両立する調光ガラス 樋口 昌芳
9 ダイヤモンド高移動度トランジスタ 山口 尚秀
10 原子層堆積技術を利用したエレクトロニクスへの応用展開 
塚越 一仁
11 CLによるGaN系材料の欠陥と特性評価 : ウェハから量子殻構造へ Jun CHEN
ナノバイオマテリアル
12 おなかの中の傷を治す 噴霧型軟組織接着性粒子の開発
西口 昭広
田口 哲志
13 あたらしいバイオマーカー:
生体や環境に無毒な無機蛍光体粒子を使ったバイオマーカーの合成
白幡 直人
ナノスケール計測・解析
14 材料の中を動く水素を見る : オペランド水素顕微鏡の開発
板倉 明子
宮内 直弥
15 ナノ材料の合成を見る ! X線構造解析の最先端 冨中 悟史
16 金属ナノ構造体の原子配列、電子状態の解析 :
CO酸化触媒活性や水素吸蔵特性と構造や電子状態の相関
坂田 修身
17 ナノスケール熱輸送計測法の開発 川本 直幸
マテリアルズ・インフォマティクス
18 極小熱伝導率無機薄膜の実現 : MIを用いた界面及びナノ複合材料の熱伝導率制御 徐 一斌 
19 計測データの自動収集・翻訳と 材料データプラットフォーム:
計測機器メーカーの協力による計測データを機械学習に導くためのインフラ作り
吉川 英樹
構造材料
20 新しい探索指針をあたえる「マテリアルキュレーションⓇ」 吉武 道子
21 第一原理電子状態計算プログラム PHASE/0の紹介 奈良 純

事業紹介

タイトル
1 あなたの研究をサポートする“NIMS Open Facility”
2 企業のニーズにマッチする多様な技術移転について
3 NIMS-CAMECAラボ (三次元アトムプローブ装置のオープン利用)

ミニ講演

各15分 : 講演12分+質疑応答3分
※内容が変更になる場合があります。

1/30(水) 11:00-11:15 おなかの中の傷を治す 噴霧型軟組織接着性粒子の開発 田口 哲志
/ 西口 昭広
11:30-11:45 CLによるGaN系材料の欠陥と特性評価 Jun CHEN
12:00-12:15 第一原理電子状態計算プログラム PHASE/0の紹介 奈良 純
12:30-12:45 「根留」触媒による天然ガスの高付加価値化 阿部 英樹
14:00-14:15 ダイヤモンド高移動度トランジスタ 山口 尚秀
14:30-14:45 材料の中を動く水素を見る : オペランド水素顕微鏡の開発 板倉 明子
15:00-15:15 金属ナノ構造体の原子配列、電子状態の解析 坂田 修身
1/31(木) 11:00-11:15 高ナノスケール熱輸送計測法の開発 川本 直幸
11:30-11:45 遮光と眺望を両立する調光ガラス 樋口 昌芳
12:00-12:15 Fe系熱電材料の開発と素子化 渋谷 直哉
12:30-12:45 非鉛系ペロブスカイト太陽電池の開発 (英語講演) ISLAM  Ashraful
14:00-14:15 熱ふく射で温度や状態を見る : 熱ふく射の波長制御 長尾 忠昭
14:30-14:45 折り曲げ自在な振動発電素子 中西 尚志
15:00-15:15 無機原子膜コーティング技術 谷口 貴章
2/1(金) 11:00-11:15 ナノ材料の合成を見る ! X線構造解析の最先端 冨中 悟史
11:30-11:45 原子層堆積技術を利用したエレクトロニクスへの応用展開 生田目 俊秀
12:00-12:15 新しい探索指針をあたえる「マテリアルキュレーションⓇ」 吉武 道子
12:30-12:45 計測データの自動収集・翻訳と材料データプラットフォーム 吉川 英樹
14:00-14:15 極小熱伝導率無機薄膜の
MIを用いた界面及びナノ複合材料の熱伝導率制御
徐  一斌
14:30-14:45  AI機能を持つ新型素子:意思決定イオニクスデバイス 土屋 敬志
15:00-15:15  あたらしいバイオマーカー : 生体や環境に無毒な無機蛍光体粒子を使ったバイオマーカーの合成 白幡 直人


イベント・セミナーデータ

イベント・セミナー名
nano tech 2019
第18回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
会場
東京国際展示場 (東京ビッグサイト)  東4・5・6ホール & 会議棟
〒135-0063 東京都江東区有明3-21-1
開催日: 時間
2019年1月30日(水) - 2月1日(金)
10:00-17:00
参加料
3,000円 (但し、nano tech 2019 ウェブサイトで事前来場登録された方は入場無料)
主催
nano tech実行委員会
お申込み・詳細
nano tech 2019のウェブサイトをご確認ください。

お問い合わせ先

nano tech 実行委員会
(株) JTBコミュニケーションデザイン内
Tel: 03-5657-0760
E-Mail: nanotech=jtbcom.co.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
2019.09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30