ホーム > 広報活動 > ムービーライブラリ > 鮮やか ! 実験映像 > ノーベル賞受賞記念 ! 『青色LED、あまり知られていない真の価値』

ノーベル賞受賞記念 ! 『青色LED、あまり知られていない真の価値』

鮮やか ! 実験映像 13

10月7日、NIMSに飛び込んできたうれしいニュース。
「青色LEDの研究がノーベル物理学賞を受賞」です。

マスコミの報道で青色LEDについてはよくご存じのはず。
赤、緑に加え、光の三原色のうち、最後に残った青。
この実現で白色が表現できることが称えられたと…。

しかし、実はその後の科学の発展で、
3色のLEDで白を表現することは大型の街頭モニターなど
特殊な場合を除いてほとんどありません。

今、身の回りで活躍する白色LEDのほとんどは、
青色LED1つだけでできています。
どうやったらそんなことが可能なんでしょう?

実は青色LEDがここまで普及するには、
二人三脚で歩んできた、
欠かすことのできない物質の存在があったのです。

あまり報道されていない、青色LEDの本当の価値。
お見せします。


Copyright © 2014 NIMS. All Rights Reserved.


YouTubeプレーヤー右下のマーク (右図) を
クリックして、全画面モードでご覧下さい。