ホーム > ニュース・プレス > プレスリリース > 2015年 > 量子もつれ光を用いた、超高分解能光断層撮影技術を開発

量子もつれ光を用いた、超高分解能光断層撮影技術を開発

京都大学
物質・材料研究機構 (NIMS)

京都大学大学院工学研究科の竹内繁樹教授、岡野真之特定研究員ら、NIMSの栗村直主幹研究員ら、および名古屋大学の西澤典彦教授からなる研究グループは、量子もつれ光を用いた2光子干渉により、分解能0.54μmに相当する2光子量子干渉縞を実現、また、群速度分散耐性を実証しました。

概要

京都大学大学院工学研究科の竹内繁樹教授、岡野真之特定研究員ら、物質・材料研究機構の栗村直主幹研究員ら、および名古屋大学の西澤典彦教授からなる研究グループは、量子もつれ光を用いた2光子干渉により、分解能0.54μmに相当する2光子量子干渉縞を実現、また、群速度分散耐性を実証しました。本研究成果により、光断層撮影技術の分解能の飛躍的な向上が期待され、将来は緑内障などの早期診断など、医療分野をはじめとする様々な計測技術への波及が期待されます。なお本研究は、科学技術振興機構戦略的基礎研究推進事業CRESTの元行われました。

「プレスリリースの図1 :  実験結果」の画像

プレスリリースの図1 :  実験結果




お問い合わせ先

(研究内容に関すること)
京都大学大学院工学研究科
電子工学専攻
竹内 繁樹
〒615-8510 京都市西京区京都大学桂
TEL : 075-383-2286 (教授室直通) 075-383-2289 (伊藤秘書)
E-Mail: takeuchi=kuee.kyoto-u.ac.jp
([ = ] を [ @ ] にしてください)
国立研究開発法人 物質・材料研究機構
環境・エネルギー材料部門
光・電子材料ユニット
栗村 直
〒305-0044 茨城県つくば市並木1-1 
TEL : 029-860-4365
E-Mail: KURIMURA.Sunao=nims.go.jp
([ = ] を [ @ ] にしてください)
(広報に関すること)
京都大学
企画・情報部広報課
TEL : 075-753-2071
FAX : 075-753-2094
E-Mail: kohho52=mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
([ = ] を [ @ ] にしてください)
国立研究開発法人物質・材料研究機構
広報室
〒305-0047 茨城県つくば市千現1 - 2 - 1
TEL : 029-859-2026
FAX : 029-859-2017
E-Mail: pressrelease=ml.nims.go.jp
([ = ] を [ @ ] にしてください)
Get ADOBE® READER®

PDFファイルの閲覧には、Adobe® Readerが必要です。