ホーム > ニュース・プレス > プレスリリース > 2006年 > 東大 - NIMSの連携でナノバイオイノベーションが動く

東大 - NIMSの連携でナノバイオイノベーションが動く

国立大学法人東京大学・独立行政法人物質・材料研究機構 連携協力協定の締結について

国立大学法人東京大学
総長 小宮山 宏

独立行政法人物質・材料研究機構
理事長 岸 輝雄

NIMSと東京大学は、相互の研究能力および人材、最先端設備等を活用し連携協力することにより、相乗効果を高め、わが国の学術および科学技術の振興に資することを目的に協定を締結する。

概要

国立大学法人東京大学 (小宮山 宏 総長) と、独立行政法人物質・材料研究機構 (岸 輝雄 理事長) とは、相互の研究能力および人材、最先端設備等を活用し、連携協力することにより、相乗効果を高め、わが国の学術および科学技術の振興に資することを目的として、「国立大学法人東京大学と独立行政法人物質・材料研究機構との間における連携・協力の推進に係る協定書」を締結いたします。

東京大学と物質・材料研究機構 (以下NIMS) は、従来からナノテクノロジー・材料分野において共同研究を中心とした連携を進めてきました。この度の連携協力協定の締結により、これらの活動が一層活発に行われるとともに、NIMSが保有する強磁場施設、およびNIMSが運営する高輝度放射光施設 (SPring-8) 内の専用ビームラインを、東京大学との共同研究用として提供するなど、従来になかった協力関係を構築することにより、新たな人的交流を生み、その過程を通じて次代を担う人材育成等、我が国の学術および科学技術の発展に大きく貢献するものと期待されます。

協定の概要

名称
「国立大学法人東京大学と独立行政法人物質・材料研究機構との間における連携・協力の推進に係る協定書」調印式
開催日時
平成18年12月22日 (金) 10 : 00~10 : 30
会場
東京大学本部棟12階会議室
出席予定者
国立大学法人東京大学 総長 小宮山 宏
独立行政法人物質・材料研究機構 理事長 岸 輝雄

「東大とNIMSの提携の概念図」の画像

東大とNIMSの提携の概念図




お問い合わせ先

報道担当
国立大学法人東京大学研究協力部
研究協力課企画チーム
TEL: 03-5841-2235
独立行政法人物質・材料研究機構
国際・広報室広報チーム
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL: 029-859-2303
Get ADOBE® READER®

PDFファイルの閲覧には、Adobe® Readerが必要です。