ホーム > ニュース・プレス > プレスリリース > 2005年 > 『放射光利用ナノテク最前線2005』開催のご案内

『放射光利用ナノテク最前線2005』開催のご案内

文部科学省ナノテクノロジー総合支援プロジェクト 平成16年度放射光グループ研究成果報告会

財団法人高輝度光科学研究センター
日本原子力研究所
独立行政法人物質・材料研究機構
立命館大学

概要

平成14年度より文部科学省が実施している「ナノテクノロジー総合支援プロジェクト」において「放射光を活用した解析支援」を行う機関に大型放射光施設SPring-8 (財団法人高輝度光科学研究センター、日本原子力研究所、独立行政法人物質・材料研究機構により支援実施) と立命館大学が指定されました。

本プロジェクトは、我が国におけるナノテクノロジー研究を戦略的に推進し、且つ、この分野における科学技術の発展を促すことを目的とし、最先端のナノテクノロジー研究に携わる産学官の研究者に対して、施設・設備の利用の機会を提供するとともに、最適な実験計画の立案・指導、利用技術の指導・助言、実験結果の解析・評価に対する助言等の支援を行うものです。

今回の研究成果報告会は、ナノテクノロジー研究分野の招待講演を実施するとともに平成16年度に支援した研究の中から特に優れた成果を紹介することにより、ナノテクノロジー研究分野での放射光の有効性、必要性および可能性について産学官の研究者の方々に理解を深めていただくものになればと考えております。

なお、研究成果報告会の詳細および参加申込については、別紙を参照していただくか、SPring-8のホームページを参照してください。


お問い合わせ先

事業内容に関すること
財団法人高輝度光科学研究センター
研究調整部
ナノテクノロジー総合支援プロジェクト
放射光グループ事務局
三好 忍、岡林 法子
TEL: 0791-58-0919
FAX: 0791-58-0830
E-Mail: nano_tech=spring8.or.jp
([ = ] を [ @ ] にしてください)
報道担当
財団法人高輝度光科学研究センター
広報室長
原 雅弘
〒679-5198 兵庫県佐用郡三日月町光都1-1-1
TEL: 0791-58-2785
FAX: 0791-58-2786
E-Mail: hara=spring8.or.jp
([ = ] を [ @ ] にしてください)
独立行政法人物質・材料研究機構 
広報室
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL: 029-859-2026
FAX: 029-859-2017

似たキーワードを含む プレスリリース

2004.08.31
最先端のナノテク関連施設設備を用いた人材育成スクールの開催について (人材育成,ナノテクノロジー総合支援プロジェクト,スクール)
2006.10.24
平成18年度日米ナノテクノロジー若手研究者交流プログラム (人材育成,ナノテクノロジー総合支援プロジェクト)
2006.04.18
日英・日瑞ナノテクノロジー若手研究者交流プログラム参加者募集について (人材育成,ナノテクノロジー総合支援プロジェクト)
Get ADOBE® READER®

PDFファイルの閲覧には、Adobe® Readerが必要です。