ホーム > ニュース・プレス > プレスリリース > 2004年 > 環境に優しい鉛フリーの高性能圧電材料の創製

環境に優しい鉛フリーの高性能圧電材料の創製

新しい原理に基づく巨大電歪効果の発見

独立行政法人科学技術振興機構
独立行政法人 物質・材料研究機構

JSTの戦略的創造研究推進事業さきがけタイプの研究テーマで進めている研究の一環として、新しい原理に基づく巨大電歪効果を世界で初めて発見し、有害な鉛を使用しない環境に優しい材料を開発した。

概要

独立行政法人科学技術振興機構 (理事長 : 沖村 憲樹) は、戦略的創造研究推進事業さきがけタイプ「秩序と物性」研究領域 (研究総括 : 曾我 直弘) における研究テーマ「点欠陥秩序の対称性と特異なマルチスケール現象 (研究者 : 任 暁兵、独立行政法人物質・材料研究機構 (理事長 : 岸 輝雄) ) 」で進めている研究の一環として、新しい原理に基づく巨大電歪効果 (電場誘起変形) を世界で初めて発見し、有害な鉛を使用しない環境に優しい材料を開発した。本研究の成果は、1月12日 (月) 付の英国科学雑誌「ネイチャー・マテリアルズ」でオンライン公開される。



お問い合わせ先

本件に関する問い合わせ先
独立行政法人 物質・材料研究機構
材料研究所 基礎物性グループ
主任研究員
任 暁兵 (Ren Xiaobing、にん ぎょうへい)
TEL:029-859-2731
FAX:029-859-2701
E-Mail: Ren.Xiaobing=nims.go.jp
([ = ] を [ @ ] にしてください)
独立行政法人科学技術振興機構
戦略的創造事業本部 研究推進部 研究第二課
瀬谷 元秀 (せや もとひで)
〒332-0012 埼玉県川口市本町4 - 1 - 8
TEL:048 - 226 - 5641
FAX:048 - 226 - 2144
Get ADOBE® READER®

PDFファイルの閲覧には、Adobe® Readerが必要です。