ホーム > ニュース・プレス > プレスリリース > 2003年 > 3nm以下の枝を有するナノ樹木状構造の作製に世界で初めて成功

3nm以下の枝を有するナノ樹木状構造の作製に世界で初めて成功

電子線による新しいナノ構造の作製

独立行政法人物質・材料研究機構

NIMSの古屋 一夫 ディレクターらのグループは、有機金属ガスに収束した電子ビームを照射して、直径3nm以下の多数の枝を有するナノ樹木状構造の作製に世界で初めて成功した。

概要

独立行政法人物質・材料研究機構 (理事長 : 岸 輝雄) の古屋 一夫 ディレクターらのグループは、有機金属ガスに収束した電子ビームを照射して、直径3nm (ナノメートル、1ナノメートルは100万分の1ミリメートル) 以下の多数の枝を有するナノ樹木状構造の作製に世界で初めて成功した。

本研究結果は、10月11日から北海道大学で開催される日本金属学会で発表する予定である。また、英国科学誌ネイチャーに論文を投稿する予定である。


お問い合わせ先

研究内容に関すること
独立行政法人物質・材料研究機構
ナノマテリアル研究所 ナノキャラクタリゼーショングループ
ディレクター
古屋 一夫 (ふるや かずお)
TEL:029-851-3354 (内線5101)
主任研究員
長谷川 明 (はせがわ あきら)
TEL:029-851-3354 (内線5053)
主任研究員
三石 和貴 (みついし かずたか)
TEL:029-851-3354 (内線5053)
報道担当
独立行政法人物質・材料研究機構 
広報室
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL:029-859-2026
FAX:029-859-2017
Get ADOBE® READER®

PDFファイルの閲覧には、Adobe® Readerが必要です。