ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2012年 > 台湾工業技術研究院との姉妹機関協定締結

台湾工業技術研究院との姉妹機関協定締結

2012.03.16
(2012.03.21 更新)


平成24年3月16日、NIMSは台湾工業技術研究院 (ITRI) と包括研究協力協定 (姉妹機関協定) を締結いたしました。

「台湾工業技術研究院 (ITRI)」の画像

台湾工業技術研究院 (ITRI)



ITRIは、工業技術の発展促進、新しい科学技術に基づく産業の育成、産業技術水準の向上などを目的に台湾政府経済部直轄の財団として1973年に設立されました。ナノテクノロジーやグリーンエネルギーなどの6課題に重点をおいた台湾における最大の応用工学の研究開発機関であるだけでなく、台湾におけるハイテク産業の創成を担ってきたパイオニアでもあります。その組織は3つの事業開発センター、6ヶ所の中核研究所、ならびに7ヶ所の工学センターからなり、全職員6,000名のうち博士号を有する者は1,000名以上に及びます。

ITRIとはこれまでにも共同研究ならびに人的交流が行われてきましたが、本協定締結により協力のさらなる深化と拡大が期待されます。


似たキーワードを含む ニュース

2012.02.13
国立台湾大学との包括協力協定締結 (台湾,姉妹機関協定,包括研究協力協定)
2011.12.28
2011.12.16