ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2010年 > カナダ・ウォータールーナノテクノロジー研究所と包括的協力協定を調印

カナダ・ウォータールーナノテクノロジー研究所と包括的協力協定を調印

2010.02.19
(2010.03.01 更新)


2010年2月19日にNIMSとカナダのウォータールー大学 (UW) ウォータールーナノテクノロジー研究所 (WIN) の包括的協力協定の調印式が行われました。

「写真1: 潮田 資勝 NIMS理事長とArthur Carty WIN所長 (調印式にて)」の画像

写真1: 潮田 資勝 NIMS理事長とArthur Carty WIN所長 (調印式にて)



平成22年年2月19日、NIMSとカナダのウォータールー大学 (UW) ウォータールーナノテクノロジー研究所 (WIN) の包括的協力協定の調印式がJonathan T. Fried駐日カナダ大使出席のもとカナダ大使公邸で行われ、潮田資勝NIMS理事長とArthur Carty WIN所長の間でサインが交わされました。この協定により、NIMSとUWのナノに関わる多数のセンターおよびラボラトリとの連携が期待されます。

調印に先立つ2月15日、16日にはUW/WINの代表団7名がNIMSを訪問し、NIMSとWINの研究者のマッチングを図ることを目的に、エネルギー、環境及びバイオテクノロジーのためのナノ材料をテーマにワークショップを開催しました。


関連写真

写真2: NIMS-WINワークショップ参加メンバー(NIMS中庭にて)

写真2: NIMS-WINワークショップ参加メンバー(NIMS中庭にて)

似たキーワードを含む ニュース

2013.08.06
2010.11.01
2009.12.10