ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2009年 > 米国・ノースウエスタン大学と包括的研究協力協定を締結

米国・ノースウエスタン大学と包括的研究協力協定を締結

NIMSは、米国のノースウエスタン大学と、3次元組織解析、半導体ナノワイヤで展開されてきた両者の協力関係を、さらに新しい分野で発展させるための包括的研究協力に合意しました。

「NU出身の研究者 (Farjami主任研究員、Larry Aagasenインターンシップ生 (中央) 、土谷グループリーダー (右端) ) と記念撮影」の画像

NU出身の研究者 (Farjami主任研究員、Larry Aagasenインターンシップ生 (中央) 、土谷グループリーダー (右端) ) と記念撮影



NIMSは、米国のノースウエスタン大学 (NU) と3次元組織解析、半導体ナノワイヤで展開されてきた両者の協力関係を、さらに新しい分野での協力や人的交流へと発展させるための包括的研究協力に合意しました。この協定は、NIMSの潮田理事長とノースウエスタン大学事務総長のダニエル・リンザー氏により覚書が交わされ、平成21年12月10日、NUの材料研究所長ロバート・チャン教授がNIMSを訪問されたのを機に、調印の運びとなったものです。

チャン教授はこの訪問中に、幅広い興味を持って多くのNIMSの研究者と熱心に面談し、具体的な連携のディスカッションを行いました。チャン教授は、長年にわたりMRS (Materials Research Society) の連携組織であるInternational Union of MRSの事務局長を務めており、今回の来日では、日本MRS20周年記念シンポジウム (MRS-Japan 20th Anniversary Symposium) にも出席しました。


関連写真

潮田理事長(左)とロバート・チャン教授

潮田理事長(左)とロバート・チャン教授

歓談するチャン教授

歓談するチャン教授

似たキーワードを含む ニュース

2008.07.18
2013.08.06
2010.11.01