ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2009年 > イタリア・ローマ大学 トル・ヴェルガータ校と姉妹機関協定を締結

イタリア・ローマ大学 トル・ヴェルガータ校と姉妹機関協定を締結

平成21年10月13日、MANAとイタリアのローマ大学 トル・ヴェルガータ校 (URTV) が、合同ワークショップを開催し、同時に姉妹機関協定を締結しました。

「調印式で握手をするURTVのレナト・ラウロ学長 (右) とNIMSの野田理事」の画像

調印式で握手をするURTVのレナト・ラウロ学長 (右) とNIMSの野田理事



平成21年10月13日、MANAとイタリアのローマ大学 トル・ヴェルガータ校 (URTV) のNASTナノサイエンス・ナノテクノロジー・革新機器センター (NAST) が、合同ワークショップ“持続可能社会を実現するナノ材料”を、ローマのURTVにおいて開催しました。

このワークショップは、NASTのリコッチア教授とMANAのトラベルサ主任研究者により企画され、URTVのレナト・ラウロ学長とNIMSの野田理事をはじめとするURTV-NAST、NIMS-MANAに加え、イタリアの国家研究評議会や新技術・エネルギー・環境庁などから多数の研究者が参加しました。

また、この機会にURTV とNIMSは姉妹機関協定を締結しました。これにより、すでに行われている共同研究をポリマー燃料やナノトキシコロジー分野などの分野に広げるほか、研究者や学生の人材交流、合同ワークショップ開催、連携大学院プログラムの設置も予定しています。


関連写真

ワークショップ参加者による記念撮影

似たキーワードを含む ニュース

2013.08.06
2010.11.01
2010.03.01