ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2009年 > ニュージーランド・ビクトリア大ウェリントンとMOUを調印

ニュージーランド・ビクトリア大ウェリントンとMOUを調印

平成21年4月24日、量子ビームセンターは、ニュージーランドのビクトリア大学ウェリントン校の理工学科と『機能的な光学ナノ材料の研究開発』に関する共同研究のMOU(覚書)を調印しました。

「写真左から、ビクトリア大学Richard Tilley准教授(左)と量子ビームセンター武田良彦主席研究員」の画像

写真左から、ビクトリア大学Richard Tilley准教授(左)と量子ビームセンター武田良彦主席研究員



両組織は、Particles 2008 国際会議 (2008 年5 月、米国オーランド) より交流を深め、ナノ材料に関するNIMS-NZ 合同ワークショップ (2009年1 月、NIMS) を経て今回のMOU調印となりました。ニュージーランドの研究機関とのMOU締結は初めてであり、今後の活動に多いに期待できます。