ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2007年 > ICYS-ICMR Summer School on Nanomaterials 2007 開催報告

ICYS-ICMR Summer School on Nanomaterials 2007 開催報告

平成19年7月23日 (月) ~7月28日 (土) 、NIMSでは昨年に引き続き、ICYS-ICMR Summer School on Nanomaterials 2007を開催しました。

「サマースクール講師と参加者による記念撮影」の画像

サマースクール講師と参加者による記念撮影



本サマースクールは、若手国際研究拠点 (ICYS) が包括提携している、カリフォルニア大学サンタバーバラ校(University of California, Santa Barbara) の国際材料研究センター(International Center for Materials Research; ICMR)と共催するもので、公募により世界各国から集まった博士課程の学生、ポスドク、若手研究者58名(14ヶ国)が、ナノ材料分野の第一線で活躍する講師15名による、基礎から最先端の研究成果までの幅広い講義を受けると共に、各自の成果を発表し、活発な議論を交わしました。

期間中、茶の湯や和太鼓を含む日本文化に関する講習なども行われ、参加者達が交流を深めました。本サマースクールが将来の材料分野の若手研究者のネットワークとなり、共同研究などを行うきっかけになることを期待しています。