ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2007年 > オランダのフィリップス社からPeter H.L. Notten教授が来訪

オランダのフィリップス社からPeter H.L. Notten教授が来訪

平成19年6月4日、オランダのフィリップス社からPeter H.L. Notten教授が来訪されました。

「左写真 : 西村センター長 (写真右側、NIMS燃料電池材料センター) と意見交換をする、Peter H.L. Notten教授」の画像

左写真 : 西村センター長 (写真右側、NIMS燃料電池材料センター) と意見交換をする、Peter H.L. Notten教授



Notten教授は『電気化学的なエネルギー貯蔵』について、研究紹介すると共に、燃料電池材料センター及びナノ有機センターの関連する研究者と意見交換を行ない、研究現場を見学されました。