ホーム > ニュース・プレス > ニュース > 2007年 > ドイツQimonda社の技術アドバイザーWilhelm Beinvogl 博士が来訪

ドイツQimonda社の技術アドバイザーWilhelm Beinvogl 博士が来訪

平成19年6月15日、ドイツQimonda社の技術アドバイザーWilhelm Beinvogl博士がNIMSを訪問し、情報交換を行ないました。

「知京半導体材料センター長とWilhelm Beinvogl 博士」の画像

知京半導体材料センター長とWilhelm Beinvogl 博士



Wilhelm Beinvogl博士は、野田理事、猪俣フェロー、神田国際室室長、知京半導体材料センター長、中山グループリーダーと懇談し、将来のコラボレーションに向けた情報交換を行ないました。