1. ホーム
  2. > アウトリーチ
  3. > イベント
  4. > “サイエンス・コミュニケーショントレーニング“特別セミナーを…

イベントイベント

“サイエンス・コミュニケーショントレーニング“特別セミナーを開催します

開催日 2015.02.24
(掲載日 2015.02.10)

筑波大学とMANAのコラボレーション企画「つくばアクションプロジェクト(T-ACT):サイエンス・コミュニケーションプログラム」では、2月24日(火)にMANAにて特別セミナーを開催します。
講師として科学ジャーナリストの餌取章男氏(元日経サイエンス編集長)およびNIMS広報室チーム長小林隆司氏(元NHK科学番組ディレクター)をお招きして、科学コミュニケーションに役立つツボやコツを、学生や研究者の方向けに伝授いただきます。多数のご参加をお待ちしております。

日時:
平成27年2月24日(火)14:00-17:00
場所: (独)物質・材料研究機構 
国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(MANA)
WPI-MANA棟1階オーディトリアム

餌取章男氏


小林隆司氏



14:00-15:00 科学ジャーナリスト 餌取章男
「科学技術リテラシーの向上をはかる」
15:00-15:30 コーヒーブレイク
15:30-17:00 (独)物質・材料研究機構 広報室 チーム長 小林隆司
「恋愛下手?それじゃ科学は伝わらない ~何が人をその気にさせるのか~」
※実習で使用しますので、出席される方は「はさみ」をご持参ください。

対象:筑波大学の学生・教職員およびNIMS職員/参加費無料

事前申込制・先着順
下記アドレス宛に、“セミナー参加希望”という件名で、「氏名・所属・学年または役職名」をご記載の上、電子メールをお送りください:
mana-pr@ml.nims.go.jp
※申込多数の場合は先着順となります。
※筑波大学、NIMS以外の方で参加を希望される方は、電子メールにて申込用アドレス宛にご相談ください。


アウトリーチ