1. ホーム
  2. > ニュース
  3. > 「The 16th MANA & ERATO Joint S…

カンファレンスカンファレンス

「The 16th MANA & ERATO Joint Seminar」を開催します

開催日 2023.01.20
(2022.12.26 更新)

"Covalent Organic Frameworks and Reticular Nano-Synthesis"


山内 悠輔 MANA主任研究者(メソスケール物質化学グループ グループリーダー 兼任 クイーンズランド大学 教授)の JST-ERATOプロジェクト「山内物質空間テクトニクス」において、第16回 MANA & ERATO Joint Seminarを開催いたします。

インド科学教育研究大学のBanerjee教授をお迎えし、共有結合性有機フレームワーク(COF)に関する最新の研究についてご講演いただきます。
Banerjee教授は、高気孔率、柔軟性、高耐久性を有するCOF膜の独自製法を開発されましたが、本講義では材料合成だけでなく、薬剤の分離回収などの産業用途まで幅広くご講演いただきます。ご興味のある方はぜひご参加ください。

日時 2023年1月20日(金) 17:00 - 18:00 JST
実施方法 Zoom Webinar形式
事前参加登録必須、無料
講師 Prof. Dr. Rahul Banerjee
Department of chemical sciences of the Indian Institute of Science Education and Research, India
言語 英語
申込 山内物質空間テクトニクスプロジェクト事務局(erato_seminar@list.waseda.jp)まで
所属・氏名・Eメールアドレスをご連絡ください。
申込期限 2023年1月16日(月)

主 催:山内物質空間テクトニクスプロジェクト(JST-ERATO)
共 催:国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(WPI-MANA)
    国立研究開発法人物質・材料研究機構(NIMS)
    早稲田大学 各務記念材料技術研究所/環境整合材料基盤技術共同研究拠点
    早稲田大学 先進理工学部・研究科


ニュース