NIMS蓄電池基盤プラットフォーム
ニュース
先端的低炭素化技術開発(ALCA)
文字サイズ 標準 拡大   日本語版 英語版
トップページ > お知らせ
サイトマップ

2020年

蓄電池基盤プラットフォーム設備利用における新型コロナウイルス感染症の感染対策について
2020.3.9

蓄電池基盤プラットフォーム利用者各位

国立研究開発法人物質・材料研究機構
エネルギー・環境材料研究拠点/蓄電池基盤プラットフォーム

   当機構では、新型コロナウイルス感染症における感染拡大防止に向けて機構外からの利用者を対象に共用設備の利用に当たって以下のとおり一部利用の制限をさせていただいております。しかしながら国内の感染の広がりに鑑み、当面の間、施設設備の共用に関し、技術開発・共用部門の各ステーション、各プラットフォームなどの共用設備において、国内外問わず外部からの利用者については、その利用が不急の場合は原則利用を中止させて頂くこととなりました。

これに合わせ、蓄電池基盤プラットフォームの機器利用につきましても同等の対応といたします(ただし、特別な事情がある場合は、蓄電池基盤プラットフォーム事務局までご相談ください)。

皆様にはご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

1.対象者:機構外からの機構共用設備利用者(客員研究員等含む)で、以下の(1)もしくは(2)のいずれかに該当する方

  • (1)中国本土から、日本への来訪者、もしくは帰国の方で、日本到着日とその後14日間(合計15日間)を経過しない方。
  • (2)中国本土から日本への来訪者、もしくは帰国した方と面会等の接触を行った方で、接触があった日から15日間を経過しない方。
  •  
  • ※15日間の根拠:新型コロナウイルスの潜伏期間は、他のコロナウイルスの情報などから14日間の健康状態の観察が推奨されているため(厚生労働省 Q&Aによる)。

2.制限事項

  • 上記の対象者に該当される方は、15日間が経過するまで共用設備利用のための来構はお控えいただきますようお願いいたします。
    また、15日間を経過した方であっても発熱、咳、痰、呼吸困難感、他の症状などについて該当がないか念のためご確認いただき、諸症状に該当するような場合には、設備利用のための機構への来構及び活動はお控えいただきますようお願いいたします。

○本件に関してご不明な点がある場合には、NIMS蓄電池基盤プラットフォーム事務局(連絡先 battery-pf=nims.go.jp ([ = ] を [ @ ] に変えてお送りください。))へご連絡ください。



NIMS蓄電池基盤プラットフォーム事務局
 〒305-0044
 茨城県つくば市並木1-1
TEL:029-860-4941(代表)
FAX:029-860-4981
Email:Battery-PF(a)nims.go.jp
※ (a)を「@」に変換してください。
物質・材料研究機構
エネルギー・環境材料研究拠点
 Copyright 2014 NIMS Battery Research Platform. All right reserved.