文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業


NIMS微細構造解析プラットフォーム2019年度設備利用講習会


「固体高分解能NMRプローブ利用の実際」(2/5)開催のお知らせ




物質・材料研究機構(NIMS)微細構造解析プラットフォームでは下記の日程で設備講習会を開催いたします。 みなさまのご参加をお待ちしております。

【日時】
2020年2月5日(水)13:00 ~ 15:00
【場所】
物質・材料研究機構 桜地区 第2NMR実験棟108室
【定員】
1~2名(中級者コース)
【お申込み】
下記アドレスにて受け付けます。 (締切 2020年1月31日(金) 17:00)

※氏名、所属、部署、役職、住所(連絡先)、電話番号をご記入の上お申し込みください。

 
【主催】
NIMS微細構造解析プラットフォーム

【講習の内容】
固体NMR測定は様々な高度な技術が必要とされる測定である。中でも、試料を高速で回転(1秒間に2万回転!)させるという技術は特に注意が必要で、経験が必要な作業である。
本講習では、NIMSで使用している固体高分解能NMR計測用プローブ(写真)を実際に用いて、試料のサンプリングから試料を回転させるまでの作業を実際に行い、測定する際に必要となるノウハウを習得することを目的とする。 特に、試料管を壊す事故は初心者よりも中級者の方が多いため、中級者向けとする。(本講習会ではNMR測定そのものの講習は行いませんので、ご了承ください。)


【参加申し込み・お問い合わせ】
国立研究開発法人物質・材料研究機構  NIMS微細構造解析プラットフォーム事務局
E-mail:nmcp@nims.go.jp  
URL :https://www.nims.go.jp/nmcp/

【参考ファイル】
pdf